FC2ブログ
自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2020/07«│ 2020/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:45:23
20090615_001.jpg
謎の洞窟


通勤電車の車窓から見える謎の洞窟。その正体は?

通勤で利用している横須賀線が北鎌倉駅に着く少し前に、車窓から洞窟の様なものが見えます。『あれは一体何だろう?』といつも気になっていたので、仕事帰りにその謎の洞窟へ潜入して来ました。


私は『あの洞窟は神社か何かの入口で、中に御神体が祀られているのでは?』と予想していました。そして、いよいよその洞窟の前に立った私の目に、意外な文字が飛び込んで来ました。


20090615_002.jpg
洞窟の前に立つ


洞窟には『好好洞』と言う名前が付けられていて、横には『御会席・成吉思汗料理』と書かれた看板が付けられていました。そうです、ここは神社でも何でもなく、『好々亭』と言う料理屋の入口だったのです。


入口から中を覗くと、洞窟ではなくトンネルになっていて、反対側へ抜けられる様です。トンネルを出た所に店があるのでしょうか?中に入ってみます。


20090615_005.jpg
トンネルの向こうには何があるのか?


トンネルは狭く手掘りの様な感じです。同じ鎌倉にある銭洗い弁天の入口のトンネルを思い出します。


トンネルを抜けると、そこで私は伝説の白い魔獣の襲撃を受けました!


20090615_010.jpg
白い魔獣の襲撃!


魔獣の襲撃をかわしつつ(笑)トンネルを抜けると、そこには住宅街が広がっていました。周りを見渡しても、店はありません。ここから更に歩いた所に店はある様ですが、日も暮れてきたので、今日の探索はここまでにして引き返しました。


帰宅してからちょっと調べてみた所、『好々亭』と言う店は2000坪の敷地を持つかなり高級な料亭のようです。私にはあまり縁が無いですね(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/10-cedaa2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
アルバム
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。自称クライマーの自転車乗り。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞継続中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒
◆2018年10月21日 1時間10分8秒
◆2019年10月6日 1時間10分13秒

訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録