自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/02«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:14:55
◆再起を賭けてヤビツへ

前回のヤビツで心身共に打ちのめされましたが、もう一度立て直そうと思いヤビツへ向かいました。


12:40に自宅を出発。


20161004_014.jpg
◆秋の収穫

20161004_018.jpg
◆実るほど頭を垂れる稲穂かな

20161004_021.jpg
◆あやめの里入口の看板

伊勢原にあるあやめの里。以前は沢山のあやめを咲かせてあやめ祭りが行われていましたが、今は整備する人が不足してあやめ祭りは行われなくなったそうです。

20161004_023.jpg
◆あやめの里の今

入口の看板、撤去しないでいいのでしょうかね?

20161004_030.jpg
◆善波から富士山

20161004_034.jpg
◆名古木

名古木のコンビニで補給を済ませ、峠へ向けて出発。一応タイムは計りますが、TTはしません。今日は7~8割の力で完走するのが目的です。が、走り出してすぐにバス停で止まったバスに引っ掛かりました(苦笑)。

20161004_038.jpg
◆引っ掛かった!

減速してバスを先に行かせてリスタート。ところが、次のバス停でもバスに引っ掛かってしまいました(爆笑)。

『ダメだダメだ!やり直し!(笑)』

一旦名古木まで戻ってから、改めて峠へ向かいます。

上りながらサイコンをチェックすると、ケイデンス70辺りで回している事に気が付きました。で、思い付きでケイデンス70を維持する様にして上ってみる事にしました(実は今までケイデンスを気にして上った事はありませんでした 爆笑)。勾配がキツくなると70回転は維持出来なくなりますが、なるべく落ち幅が少なくなる様に努力します。

峠に到着してタイムを見ると、50分01秒でした。これなら始めからケイデンスを意識して上れば、50分は切っていました。

『良かった・・・これならまだ上れる』

安堵しました。嬉しいと言うより、心底安堵しました。前回のヤビツでは『もう俺は終わった』と本気で思いましたからね。

表ヤビツを下って菜の花台へ。

20161004_046.jpg
◆陽光降り注ぐ菜の花台

20161004_059.jpg
◆黄金色の菜の花台

菜の花台の手前で、三脚を立てて写真を撮っている人がいました。どんな写真を撮っているのか気になったので、声を掛けて話を聞かせてもらいました。

20161004_067.jpg
◆富士山を狙う

使っている一眼レフカメラは、今では珍しいフィルムカメラでした。きっとこだわりがあるのでしょう。私は写真は素人ですが、思うにデジタルとフィルムでは一枚の写真の重さが違うのではないでしょうか?例えるならデジタルカメラはマシンガンで、狙いは大雑把でもいくつかは的に当たるのに対して、フィルムカメラはスナイパーライフルで、一撃必中と言った感じがします。

短い時間でしたが、楽しい話が聞けました。

名古木まで下って、コンビニ休憩。そして、ネコ会議を傍聴しました(笑)

20161004_076.jpg
◆コンビニ休憩

20161004_079.jpg
◆ネコ会議

19:00に帰宅しました。

走行距離77.75km
獲得標高1070m

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/1033-da8cf935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。好きな言葉は「人間とりあえず死ななきゃOK」

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ