自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:26:32

◆ジェントスXB-356B

新しいライトを購入しました。
バイクライトとして人気の閃シリーズを販売しているジェントスから、バイク専用のライトXB-356Bが発売されました。ネットの評判もすこぶる良かったので、閃シリーズから買い替えました。

使ってみた感想ですが、いいですよコレ。明るさも十分で、強弱点滅の切り替えも出来て電池の節約も出来ます。照射範囲も広く路肩まで見えるので、暗闇のカーブでも安心して曲がれます。電源が入手簡単な単3電池2本と言うのも長所です。

短所としては、点灯消灯がスイッチ長押しの点。誤点灯対策としての仕様なのですが、個人的には短押しにして欲しかった。それから、閃シリーズと比べて重量が重いです。

当初はバイクガイ ライトホルダーでハンドルの下に吊り下げていました。

20170109_007.jpg
◆ライトホルダーで吊り下げ

XB-358にはハンドルに取り付ける専用のアダプターが付属していますが、吊り下げの方が好みなのでアダプターは使わずにバイクライトホルダーで取り付けていました。

20170109_010.jpg
◆専用アダプター

アダプターを逆さまに付けて吊り下げれば?と思うかもしれませんが、それではXB-356Bの機能が活かせなくなるのです。

XB-356Bには対向車への眩惑を軽減する為のひさしが付いています。上下逆さまにすると、このひさしが無効になってしまいます。

20170109_020.jpg
◆レンズ上部のひさし

それともうひとつ。電源スイッチが本体上部に付いていますが、これがインジケーターも兼ねていて、通常青点灯が電池が少なくなると赤点灯に変わります。逆さまにすると、このインジケーターの確認が出来なくなります。

20170109_019.jpg
◆インジケーターを兼ねるスイッチ

そんな訳でバイクホルダーで吊り下げて使っていましたが、先日の湘南ひらつか七福神めぐりの時にホルダーのマジックテープベルトが弛んでいたのに気が付かず、脱落してしまいました。

20170104_033.jpg
◆買ったばかりなのに傷だらけに(悲)

で、1度脱落したら『また落ちるんじゃないか?』と不安で堪りません(苦笑)。そこで、好みよりも確実性を選び、アダプターで取り付ける事にしました。

20170109_018.jpg
◆アダプターで取り付け

ライトをハンドルの上に付けた事によって、ナイトライド仕様の時にスマホホルダー等を付けるスペースが無くなる心配がありましたが、何とか付ける事が出来ました。

20170109_012.jpg
◆ナイトライド仕様

ジェントスXB-356B、これでライト沼から脱出出来たかも知れません。



関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/1050-01760d09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。好きな言葉は「人間とりあえず死ななきゃOK」

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ