FC2ブログ
自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:42:25

◆今年も帰って来ました

箱根ヒルクライムに参加してきました。1時間10分切りを狙いましたが、結果として1時間42分と言う最悪の記録になってしまいました。
早朝3時に起床すると、雨が降ってました。『え?今日は晴れじゃないの?』と思いましたが、20分程で止みました。

軽く朝食を取って、4時ちょっと過ぎに出発。

20170910_002.jpg
◆夜明け前の境川CRを行く

20170910_003.jpg
◆国道1号線で大磯へ

20170910_010.jpg
◆西小磯のコンビニで休憩

小田原に着くと、コンビニで朝食。

20170910_013.jpg
◆朝食はパスタ

朝食を済ますと、小田原競輪場へ荷物を預けに行きます。

20170910_016.jpg
◆小田原競輪場

そしてターンパイクへ向かいます。

20170910_071.jpg
◆ターンパイクへ!

少し早く着きすぎましたが(苦笑)

ちなみに、今年はウォーミングアップはしません。アップをして脚を使うよりも、温存した方が良いのでは?と思ったからです。まぁ、ここまでの自走がウォーミングアップです。

20170910_077.jpg
◆それぞれの愛車

20170910_080.jpg
◆スタート間近

9:10にスタート!目標は1時間10分、最低でも足着き無しの完走です。

最初はゆっくり目に入った方が良いと言うので、ケイデンス60で回します。すると、周りの選手にバンバン抜かれ、あっという間に集団後方になってしまいました。『こんなにゆっくりで本当にいいのか?』と不安になりましたが、後で追い付く事を信じてペースを維持します。

1kmを過ぎた所でペースアップ。ケイデンスを70に上げます。

いや、70に上げようとしましたが、65位までしか上げる事が出来ません。『仕方がない。65キープだ』

序盤はビアンキの人と抜きつ抜かれつでしたが、やがて先行する事に成功しました。

5km地点で時計を見ると、スタートから30分でした。『このペースだと、1時間10分はギリギリかな?』

ところが、ペースを維持出来たのはここまででした。ケイデンスは60から50へ、更に40へと下がる一方。少しでも勾配の緩い所を走ろうとコーナーではアウト側に位置するのですが、傾斜で低くなっているイン側に徐々に落ちて行ってしまいます。やがて速度も時速4kmまで落ちてしまい、フラフラの状態に。そして、遂に痛恨の足着き。

悔しい・・・

最低限の目標さえクリア出来ませんでした。

少し休んでから走り出すも、その後2度の足着き。止まって休んでいると、通り過ぎる選手から「がんばれー!」と声を掛けられました。見ると、序盤に競っていたビアンキの人でした。まるでウサギとカメです。この時、私は思い知りました。

『これが今の俺の実力か・・・』

残り3kmの標識が見えてきて、その先20mで下り坂です。『あそこまで行けば休める』と思った瞬間、右足がつりました。

回復を待ってから再出発。下り坂で脚を休めて残りの上り坂を何とか上り、ラストスパートをする力もなく、やっとの思いでゴール。ゴールにたどり着いたと言う安堵感よりも『これ、骨折する前の状態に戻せるの?』と言う不安の方が大きく感じます。

20170910_019.jpg
◆ゴール地点

20170910_020.jpg
◆表彰式

預け荷物を受け取りに行くと、らんくるさんに会いました。昨年に引き続きボランティアスタッフとして働いていました。

大観山スカイラウンジの2階へ完走証をもらいに行きます。

20170910_028.jpg
◆大観山スカイラウンジ

ゼッケン番号を申告すると、スタッフがPCに番号を入力。その場で完走タイムと順位が印刷された完走証が作られます。

完走証を受け取りタイムを見ると、1時間10分と書かれていました。『お!意外と遅くなかったのか』と一瞬喜びましたが、どう考えもそんなに速い訳がありません。名前を確認すると、別人でした。スタッフが入力を間違えたようです。もう1度番号を申告して完走証を発行してもらいます。そこには1時間41分59秒と書かれていました。そうだよなぁ・・・

20170910_021.jpg
◆屈辱の完走証

20170910_023.jpg
◆昼食はたぬきそば

20170910_026.jpg
◆絶望の底でもコーヒータイム

20170910_027.jpg
◆ゆるキャラいた!

20170910_029.jpg
◆小径車だよ!

多分この人よりも遅いんだろうなぁ。

20170910_032.jpg
◆一応記念撮影

20170910_034.jpg
◆下山します

昨年は超安全運転で下山しましたが、今年は、まぁ、普通に下りました。

料金所を過ぎてスロープを下りると、すぐ横にある山根公園に行きます。ここで自転車を最低限一般公道を走れる仕様にします。

20170910_040.jpg
◆山根公園

作業を終えて木陰のベンチに座ると、風が気持ちよく吹いて来ます。『何だかもうやる気も無いし、一生ここから動きたくないなぁ』などと考えましたが、そういう訳には行きません。重い腰を上げて帰路につきます。

20170910_043.jpg
◆さよならターンパイク。また来年

朝と同じく国道1号線で藤沢へ行こうと思いましたが、平塚まで来ると車が渋滞していたので、馬入橋の手前で国道を下りて相模川沿いの堤防道を行きます。

20170910_048.jpg
◆相模川堤防道

20170910_055.jpg
◆前鳥神社で休憩

20170910_058.jpg
◆神川橋を渡って寒川へ

20170910_059.jpg
◆久しぶりの『日本一たい焼き』

20170910_060.jpg
◆いただきます

心身共に疲れ果てた私には、この甘い癒しが必要です(苦笑)

20170910_066.jpg
◆鷺舞橋へ帰還

18:00に帰宅しました。

走行距離120.48km
獲得標高1688m

それにしても今年は最悪の大会でした。最大の敗因は3月に左膝を骨折してから6月まで全く自転車に乗れず、7月8月も仕事が忙しくてあまり乗れなかった事です。圧倒的に練習不足でしたね。そんな状態で1時間10分切りなんて出来る程、ターンパイクは甘くありませんでした。収穫があるとすれば皆勤賞が継続出来た事と、今の自分が人生最弱だと認識出来た事でしょうか。ここからはもう上を見てやっていくしかありません。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
Re: お疲れ様でした
>らんくるさん

スタッフお疲れさまでした。

完走はしましたが、自分の力を見誤ってえらい目にあってしまいました(苦笑)
来年はリベンジを果たせるように頑張ります。

☆SLENDER☆│URL│2017/09/18(Mon)00:19:22│ 編集
Re: お疲れ様でした。
>峠のゴブリンさん

加齢分を加味しないといけませんかね?(苦笑)

私よりゴブリンさんの方がずっと重症だったのですから、弱音は吐いてはいられませんね。
頑張ります。

☆SLENDER☆│URL│2017/09/18(Mon)00:14:55│ 編集
お疲れ様でした
病み上がりで参加するだけでも感服です!
出だしのあの登りは心が折れます。
(車でしか上ったことがないww)
完走された根性に乾杯!

無理せず、焦らず少しずつ頑張って下さい。

らんくる│URL│2017/09/16(Sat)15:02:48│ 編集
お疲れ様でした。
膝の骨折大変でしたね。私もヒルクラに出るまでには至りませんが、少しロードに乗れるようになってきました。お互いに加齢分も加味してリハビリしましょう(笑)。
近々「元PROと行くポタリングツアー」を予定しています。デハまたその時にでも。

峠のゴブリン│URL│2017/09/16(Sat)00:51:03│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/1111-6790951f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
アルバム
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。自称クライマーの自転車乗り。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞継続中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒
◆2018年10月21日 1時間10分8秒
◆2019年10月6日 1時間10分13秒

訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録