自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:22:13

◆描きやすい(?)戦闘機、ブラックタイガー


『宇宙戦艦ヤマト オフィシャルファクトファイル第9号』を購入しました。
今週の宇宙艦隊図録では、表紙にも描かれているヤマトの艦載機、ブラックタイガーが解説されています。


あまり関係のない話ですが、私が調理師になって現場に入った時(もう25年前になりますが)ブラックタイガーと言う海老がいる事を初めて知って、『え?ヤマトの艦載機と同じ名前だよ。なんか強そう』と思ったのを憶えています(笑)


大銀河科学技術講座では、回遊惑星アクエリアスが解説されています。アクエリアスのデザインはいいですよね。美しい惑星ランキングでベスト5に入るのではないでしょうか?いえ、残りの4つを挙げろ、と言われても思い付きませんが(汗)


私が注目したのは囲み記事の科学講座コラムです。このコラムではひとつの仮説が紹介されています。それはこの宇宙に存在する知的生命体の多くが、アクエリアスからもたらされた生命の素から進化したのではないか?と言うものです。なので、地球人もガミラス人も、その他ヤマトに登場する異星人も外見は良く似ているというのです。


多くのSF作品には、まるで地球にたくさんの人種がいるのと同じ様に、宇宙にもたくさんの異星人がいます。しかし、現実問題として考えると、宇宙の長い歴史の中で、同じ時代に知的生命体が存在する確率は限りなくゼロに近いのではないでしょうか?ましてやその知的生命体同士が出会う確率は、まさに天文学的な確率でしょう。ひとつのSF作品の中にたくさんの異星人が登場する事は、こうした矛盾を抱えています。しかし、ヤマトの世界では、この矛盾をアクエリアスと言う惑星の存在で解決しているのです!


今回のコラムを読んだとき、まさに目からウロコでした。よく考え付きましたね。『ヤマト ファクトファイル』の編集スタッフの発想力には感心します。


全号購読まであと51号


 だとすると、ヤマト世界の星間戦争は壮大な兄弟喧嘩?(笑)クリックお願いします。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/160-4877176c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ