自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:03:37

◆初めて来ました、秦野峠


ターンパイクまであと1週間となりました。そこで、最後のトレーニングとしてガッツリ走りたいと思い、シルキーさんと約束していた秦野峠に行く事にしました。シルキーさんは「ポタリングペースでゆっくり行きましょう」と言っていましたが、私の中のカテゴリーでは今日はポタリングではなくて、ヒルクラトレーニングです(笑)


7:45伊勢原駅に到着。すでにシルキーさんが待っていました。が、挨拶をすると早々に私はトイレに直行(笑)。実は大きい方をもようしていたのです(失礼!)


用を足して流そうとすると、水が出てきません。『タンクの栓に何かが引っ掛かっていて、水が溜まっていないんだな』と思い、タンクの中を覗いて見ると、何と財布が入っていました!誰かが拾ったか盗んだかした財布からお金だけ抜き取って、タンクの中に捨てたのでしょう。すぐ近くの交番にその財布を届けて、集合場所に戻りました。


集合場所に戻ると、ふくおっとさん、菊次郎さん、ishikuraさんが来ていました。続いてラルゴさんと最後にスレイプニルさんが到着。


20100919_008.jpg
◆駅前に集合!(ふくおっとさん足しか写ってません。スミマセン)


ふくおっとさんは出勤前にお見送りに。菊次郎さんとishikuraさんはヤビツへ。ラルゴさんとスレイプニルさん、そして私がシルキーさんと共に秦野峠へ向います。


ヤビツへ向う菊次郎さんとishikuraさんと一緒に8:30伊勢原駅を出発。善波の坂でishikuraさんが離れてしまいましたが、行き先が違うので先行させてもらいました。


新善波隧道を抜けて国道246号線を降りて、ヤビツへと続く県道70号線に向う途中の激坂でスレイプニルさんと菊次郎さんがアタック!ヒーヒー言っている私の横を、猛スピードで2人が駆け上がって行きました。まるでコンタドールとA・シュレクの様です。『あんなすごい脚の持ち主が出る同じレースに、私なんかが出ていいのか?』と、早くも怖気づいてしまいます(苦笑)


藤棚で菊次郎さんとお別れ。田原を抜けて堀川のコンビニで休憩。ここから先のコースは暫くコンビニがないので、補給も済ませます。


9:40堀川のコンビニを出発、三廻部林道へ向います。


みくるべ病院の横を過ぎると林道に突入。静かな山の中を気持ちよく走ります。と、言いたいところでしたが・・・


20100919_023.jpg
◆車が通る


結構車が通ります。この先にある県民の森へと行くのでしょう。その県民の森へと続く道の分岐で左折して、ゲートを抜けて更に進みます。ゲートを抜けた辺りから道は荒れていて、中には瓦礫が流出している所も。


20100919_028.jpg
◆ここは押します


三廻部林道を抜けて右折。少し上って寄大橋で休憩し、10:45いよいよ本日のメイン秦野峠林道に入ります。シルキーさん以外は全員初めての道です。


20100919_050.jpg
◆秦野峠林道を上る


秦野峠林道も、先ほどの三廻部林道に負けず劣らず荒れていて、落石を避けながら結構な勾配を上っていきます。道は荒れていますが、山中の良い雰囲気の林道です。


11:30第1ピークの秦野峠に到着。


20100919_069.jpg
◆秦野峠林道の石碑


ここからは大野山も見えるそうですが、今日はもやが掛かっていてあまり見通しは良くありませんでした。ここ第1ピークからは虫沢林道も延びています。今日は一旦丹沢湖まで下って上り返し、帰りは虫沢林道で下る予定です。


少し長めの休憩後、下りに。相変わらず落石が多いので、慎重に下ります。が、ついに犠牲者が!


20100919_073.jpg
◆ラルゴさんパンク!


パンク修理をするラルゴさんは、しかし秘密兵器を持っていました。CO2インフレーターです。バルブにインフレーターをセットすると、わずか1秒足らずで充填完了!私は今まで『空気にお金を払うのは勿体ない』と貧乏くさく思って(苦笑)CO2インフレーターの購入を控えていましたが、目の前でこの便利さを見せられると、ちょっと欲しくなりました。


第2ピークのブッツェ峠を越えて、丹沢湖へ向って下ります。すると、12%とか14%の標識が次々に現れます。帰りはここを上ると思うと、下りの楽しみも5割減です(笑)


20100919_078.jpg
◆丹沢湖を見下ろす


丹沢湖まで下り、玄倉川橋を渡って北岸の道へ行こうとしましたが、橋の手前で通行止になっていました。先日の台風の影響で崖崩れが起きて、道が塞がっている様です。仕方が無いので引き返し、南岸の周回路で三保ダム方面へ向かいます。


三保ダム近くにある喫茶と軽食の店『憩』で昼食。


20100919_096.jpg
◆ビーフカレー¥600


40分ほどおしゃべりをしながらまったり過ごして、13:40に憩を出発。再び秦野峠へ向います。


ビジターセンター横の林道入口でラルゴさんが離脱。実はメガネを忘れてしまったラルゴさん。暗くなると見え辛くなるそうで、明るいうちに帰宅する為に山北へ下って帰路につく事に。


20100919_102.jpg
◆ラルゴさんお疲れ様でした


残った3人は修行の様な坂道を上って、秦野峠を目指します。


20100919_106.jpg
◆出た!14%坂!!


ブッツェ峠を何とか越えて、秦野峠への上りに取り付きます。すると、脚にちょっと違和感が出てきました。先日の仁ヶ久保林道の悪夢が頭を過ぎります。『これは無理するとつってしまうな』と思ったので、ペースを落としだましだまし上ります。当然シルキーさんとスレイプニルさんの姿はあっと言う間に見えなくなり、一人旅になってしまいました。


それでもどうにかこうにか脚をだまし切って、14:40秦野峠に到着。ここでスレイプニルさんから魔法の薬を頂きました。


20100919_108.jpg
◆アミノバイタルの高い方!


これでアミノ酸を補給した効果か、この後脚をつる事もなく走る事が出来ました。スレイプニルさん、本当に助かりました。


休憩を終えると、虫沢林道に入ります。虫沢林道はシルキーさんも初めて。どんな林道なのでしょうか?楽しみです。


少し上って平坦部に出ると、いきなり土砂が流れ出している所に遭遇!


20100919_112.jpg
◆またまた押します


クリートに詰まった泥を落としているうちに、2人から少し遅れてしまいました。急いで追いかけると、2人が立ち往生しています。
「予想外の事態になりました!」とシルキーさん。何と!舗装が途切れてダートになっています。


20100919_114.jpg
◆ダート出現!


それでもまだ走れそうだったので、先へ進む事にします。ところが道は段々と荒れてきて、ついには流れ出した水でえぐれている箇所が出てきました。


20100919_115.jpg
◆これは無理


これ以上ロードで進むのは無理と判断して、引き返す事にしました。勇気ある撤退です。


秦野峠まで戻って、来た道を下ります。すると、前を走っていたスレイプニルさんの自転車からバシュンッ!と大きな音が。


20100919_118.jpg
◆2人目の犠牲者


スレイプニルさん、7~8年ぶりのパンクだそうです。貴重なものを見る事が出来ました(苦笑)。チューブにパッチを貼って修理完了。さすがスレイプニルさん、手際が良くて早いです。


再び走り出しましたが、やはりパッチでの修理では不十分だったようで、エアが抜けてきてしまいました。寄大橋で再び修理。今度はシルキーさんから提供して頂いたチューブに交換。その後は問題なく走れたようです。


寄まで下って土佐原林道で中山峠を越えて、16:15堀川のコンビニで休憩。朝来た山すそ回りの裏道で善波へ出て、国道246号線へ。伊勢原~厚木と抜けて海老名へ向います。そして17:30しまださんの職場である社家コミュニティーセンターに到着。来週のターンパイクに向けて作ったしまだ組ジャージが出来上がったので、受け取りに来たのです。


20100919_130.jpg
◆社家コミセン


20100919_132.jpg
◆しまだ組ジャージ。カッコイイ!


ジャージを袋から出すと、なにやら紙が1枚入っていました。きまぐれ喫茶のママさんからのサプライズです。


20100919_134.jpg
◆ありがとうございます、ママさん


30分ほどおしゃべりしているうちにすっかり暗くなってしまったので、おいとまして帰路に。用田の交差点でシルキーさんとお別れした後、スレイプニルさんに牽かれて長後街道を走りますが、スレイプニルさん速い!いや、多分スレイプニルさんは普通に走っているだけでしょうが、私は結構本気で踏んでいました。平坦部ではそれでも付いて行けましたが、上りになるともうダメ、付いて行けません(苦笑)。格の違いを見せられました。


いずみ中央でスレイプニルさんとお別れして、18:41に帰宅しました。


走行距離:129.88km
登坂高度:2156m(おぉ!2000m越えた!)


ターンパイク前に、最後に良いトレーニングが出来ました。皆さん、ありがとうございました。本番頑張りましょう!
関連記事
スポンサーサイト


コメント
取り敢えずの写真
小生にとっても結構なトレーニングでした。
当方の写真は以下です。
http://www.imagegateway.net/p?p=EmaJWCRHjNS
パスワードは例によって昼食代(ドリンク抜き)。

ラルゴ│URL│2010/09/20(Mon)00:25:05│ 編集
Re: 取り敢えずの写真
ラルゴさん、お疲れ様でした。パンクは災難でしたね。
CO2インフレーターいいですね。私も欲しくなりました。
今度サガミサイクルを覗いてみます。

☆SLENDER☆│URL│2010/09/21(Tue)12:29:00│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/242-fc3b576d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ