自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:34:35

◆凱旋!!


10月8日、三島宿まで走行するエボルタ君に会いに行き、『これでもう直接エボルタ君を見る事もないだろう』と思っていました。ところが10月12日に、エボルタ君が箱根のリベンジに挑む事になりました。奇しくもその日は、私が休みの日です。『これは応援に行かねばなるまい!』と、再び横浜から自転車を走らせ箱根へと向いました。
前回の三島行きと同様に5:30に起床。ustの配信を見ながら朝食、着替えを済ませて7:19に横浜の自宅を出発。今回は三島よりも近い箱根なので、追い付かないかも?という不安はありません。


20101012_005.jpg
◆今日はしまだ組ジャージ


昨日のきまぐれ喫茶での芋煮会に参加出来なかったので、1日遅れで着ました。それと、前回の三島ではustの配信に結構映っていたようなので、しまだ組の宣伝も狙いました(笑)


国道1号線を、追い風のアシストも受けて快調に走ります。まぁ、それ程急がなくても追いつく事は確実なので、ゆっくり目に走っても良かったのですが、今日は小田原までの走行でひとつの目標がありました。それは、平均速度25km/hの達成です。前回の三島行きの時は、小田原到着時で平均速度が24.8km/hだったので、今回は25km/h台に乗せたいと思ったのです。


酒匂川を渡る手前に、いつも気になる看板があります。


20101012_012.jpg
◆気になる看板


「こんな街の中に鹿が出るのか?」と言いたくなりますが、多分過去に鹿が出没した事があるから、こんな看板が立っているのでしょうね。


9:24小田原に到着。コンビニでパンとコーヒーの補給をとり、昼食用のおにぎりを購入します。そしてサイコンをチェックすると、平均速度は25.7km/hでした。目標はクリアです。


9:48小田原を出発。今朝見たust配信では、エボルタ君は旧東海道を走行していましたが、私は時間を節約する為に国道1号線で三枚橋に向います。


10:12三枚橋を渡って登坂開始。そして10:39畑宿の集落の手前でエボルタ君に追い付きました。


20101012_028.jpg
◆追い付きました!


20101012_029.jpg
◆エボルタ君と再会


再会したエボルタ君は軽量化などの改良が施された“箱根スペシャルバージョン”へと進化していました。エボルタ君三日会わざれば刮目して見よ、ですね。


20101012_035.jpg
◆箱根路は秋の気配


20101012_037.jpg
◆七曲りを上る


小さな身体で箱根の山を上るエボルタ君。三島で見た時は下りや平坦を時速約3km/hで走行していましたが、上りではさすがにつらいのか時速約2km/hくらいになってしまいます。特にコーナーの内側は傾斜がキツイので、時には止まりそうになってしまう事も。そんな時は思わず「がんばれ!」と言ってしまいます。坂を上るつらさは私もよく分かるので、他人事とは思えません(笑)


20101012_045.jpg
◆道はまだまだ険しい


20101012_046.jpg
◆七曲り突破!


チームエボルタの後を付いて歩いていたら、何と!ust配信のインタビューを受けてしまいました!突然だったのでちょっとびっくりしながら答えたのですが、変な事を言ってなかったでしょうか?(苦笑)


20101012_060.jpg
◆甘酒茶屋に到着


20101012_062.jpg
◆取材を受ける高橋さん(エボルタ君の生みの親)


20101012_067.jpg
◆同じく取材を受けるミサさん


ここで20分の休憩。スタッフの皆さんは甘酒や力餅などを頂きながら、リラックスしたひと時を過ごします。この時間を利用して、私も昼食をとります。


12:57甘酒茶屋を出発。しかし、上り坂はまだまだ続きます。傾斜のキツイ所では、マットを道に敷いてエボルタ君をサポートします。


20101012_084.jpg
◆マット隊大活躍


20101012_085.jpg
◆マットの上をゆっくり進むエボルタ君


20101012_089.jpg
◆ピンクわんこのさくらちゃん登場!


お玉ヶ池では、三島でも会ったさくらちゃんと飼い主のRushiaさんも応援に駆けつけて来ていました。


20101012_093.jpg
◆ついに箱根の山を上り切る!


20101012_106.jpg
◆もうすぐ芦ノ湖


20101012_114.jpg
◆芦ノ湖畔を走行するエボルタ君


曇っていた空も芦ノ湖に着く頃には晴れ上がり、富士山も顔を見せていました。まるでエボルタ君を祝福しているようです。


20101012_122.jpg
◆最後の難関、石畳


20101012_125.jpg
◆ゴールが見えた!


20101012_128.jpg
◆リベンジ達成!喜ぶチームエボルタの面々


14:41箱根関所に到着。ついにリベンジを成し遂げました!エボルタ君、そしてチームエボルタの皆さん、おめでとうございます!!


20101012_134.jpg
◆喜びの高橋さんとミサさん


20101012_149.jpg
◆富士山も祝福


20101012_157.jpg
◆そして私は、ひとりお疲れ会(笑)


感動の余韻を感じながら15:24箱根関所を出発、帰路につきます。今日はここから下るだけだし、まだ日も高いので気が楽です。


国道1号線から旧道に入る所の信号で止まると、フロントタイヤにゴミが付いているのを見つけました。それを手で払って落とそうとしたのですが、落ちません。ゴミが付いているのではなくて、何か木のとげの様な物が刺さっていました。『チューブまで到達していないといいけどな・・・』と思いつつ、指でつまんでそのとげを抜くと、「シュウゥゥゥゥ~」と、空気が抜ける音が(苦笑)


20101012_163.jpg
◆パンク修理です(泣)


『この間も小田原でパンクしたし、箱根方面は相性が悪いのか?』などと思いましたが、実は前回パンクしたと思ったのは、バルブがゆるんでいて空気が漏れただけでした。チューブ交換をして、16:03再出発。旧道を下り、三枚橋から国道1号線に入り藤沢へ。藤沢からは境川CRを走り、19:14帰宅しました。


走行距離:120.24km
登坂高度:1050m


今回、チームエボルタの皆さんの素晴らしいチームワークを間近に見ていて、この旅の成功を私は確信しました。まだまだ先は長いですが、頑張って下さい。応援しています!
関連記事
スポンサーサイト


コメント
ありがとぅございます
先日はお疲れさまでした☆
ブログで紹介した事を事後報告をしようと思ったらコメントいただけて嬉しかったです☆
うちの犬は自転車に興味津々だったようですw
ピンクのワンコ同様、自転車の人も有名になっちゃいましたねっ(笑)

Rushia│URL│2010/10/15(Fri)11:38:20│ 編集
Re: ありがとぅございます
どうも先日はお疲れ様でした。


いや、もっと早くコメントしようと思ったのですが、Rushiaさんのブログを探すのに時間が掛かってしまって・・・


さくらちゃん、自転車に興味を持ってましたか(笑)クルクル回るタイヤが面白かったのでしょうかね?


さくらちゃんも私も、ダイジェスト動画に出ていましたね。箱根チャレンジの動画にも出てくるでしょうか?楽しみですね。

☆SLENDER☆│URL│2010/10/16(Sat)02:12:58│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/253-a913580f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ