自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:11:45

◆ヤマトの艦内医兼パイロットの美晴。制服の足のラインがウルトラマンみたい


宇宙戦艦ヤマト オフィシャルファクトファイル第34号』を購入しました。
第34号の大銀河科学技術講座では、オクトパス原始星団が解説されています。オクトパス原始星団は、8個の原始星のまわりに星間ガスの嵐が吹き荒れている、という宇宙の難所です。イスカンダルへ向うヤマトは、ここで3週間も足止めをされてしまいました。そしてこのオクトパス原始星団は、幼き日の私の夢を打ち砕いた憎き星団でもあります。


『宇宙戦艦ヤマト』は、放射能汚染により滅亡まであと1年に迫った人類を救うべく、イスカンダルまで放射能除去装置コスモクリーナーDを受け取りに行く、というストーリーです。各放送話の最後には「人類滅亡まであと○○日」というカウントダウンのテロップが出てくるのですが、このカウントダウンは週1回の放送にあわせて7日ずつ減っていました。なので私は「ヤマトの放送も1年続くのだろう」と思っていました。ところが、このオクトパス原始星団の放送回では、一気に3週間分カウントダウンが進んでしまったのです!これを見た時、私は「裏切られたッ!!」と思いましたね(笑)


そういえば、オクトパス原始星団で足止めされているヤマトは、艦体を覆う透明のカバー状の物体を展開していました。これは主砲などを星間ガスから守るための物だと思われますが、私が覚えている限りでは、このカバーを展開したのはこの時1度だけでしたね。『さらば』で宇宙気流に巻き込まれた時などにも展開すれば有効だと思うのですが、使っていませんでした。展開に時間が掛かるのかも知れませんね。


全刊購読まであと26号
関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/266-c36b4e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ