FC2ブログ
自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2020/07«│ 2020/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:54:34

◆サザン“ターンC”(笑)


朝方の暴風雨も去りすっかり良い天気になったので、午後ポタに出かけました。
14:26自宅を出発。昨晩から今朝にかけての暴雨風が嘘のような青空が広がっています。ただ、向かい風が非常に強いので、軽めのギアを回しながら境川CRを進みます。


20101203_002.jpg
◆境川は暴風雨の影響で濁流になっていました


今日の予定は江の島から茅ヶ崎へ行って、湘南大橋から相模川を遡り、寒川に寄って日本一たい焼きを食べる(苦笑)、というコースです。


水を飲もうと思ってボトルゲージを見ると、そこにボトルがありません。『しまった、ボトル積み忘れた・・・』
白旗休憩所手前の自販機で水を購入して、緊急対応。


20101203_003.jpg
◆ボトル忘れちゃいました(苦笑)


遊行寺の大銀杏を見に、遊行寺へ。境内に近づくと、風に乗って“あの臭い”が襲ってきました(苦笑)


20101203_013.jpg
◆大銀杏と遊行寺


大銀杏は黄色く色付いていましたが、強風の所為か大分葉が落ちていました。


遊行寺橋を渡って、江の島古道で江の島へ。


20101203_014.jpg
◆エボルタ君も渡った遊行寺橋。ダイジェスト動画にも出てきましたね。


江の島に渡り、ODKへ。いつも釣り人が沢山いる岸壁も、今日はひとりもいません。


20101203_017.jpg
◆誰もいない岸壁


それもそのはず。何しろ強風が吹きまくっていて、打ち寄せた波が防波堤を越えて来るほどの荒天です。これでは何も釣れないでしょう。


20101203_019.jpg
◆防波堤を越える波!


あまりの強風のために『ここから帰ろうか?』とも考えましたが、気を取り直して茅ヶ崎へ向います。


国道134号線は防風林があるので、風の影響はいくらかは抑えられています。それでも飛砂が舞っていて顔に当たります。肺の中に砂が入りそうで、防塵マスクが欲しくなりました。


20101203_021.jpg
◆サザンC到着


ここで少し休憩しようと思っていたのですが、顔に砂が当たって痛い痛い!堪らず休憩を切り上げて湘南大橋へ向います。


湘南大橋に近づくと、前方から黒い雲が迫ってきました。しかも、パラパラと雨が・・・


20101203_034.jpg
◆黒い雲が迫る


これ以上先へ進むと雨のエリアに入りそうだったので、相模川はあきらめて、雨雲から逃げるようにUターンして江の島方面へ走ります。それでも雨雲に勝てる訳が無く、少し雨に降られてしまいました。


浜須賀を左折して藤沢方面へ。引地川沿いの遊歩道で県道43号線・旧東海道に出て、藤沢橋方面へ。


20101203_036.jpg
◆エボルタ君の藤沢宿ゴールとなった蒔田本陣跡


追い風に乗って境川CRを走り、17:23に帰宅しました。


走行距離:50.34km
登坂高度:226m
関連記事
スポンサーサイト





コメント
にゃおすけさんへ
ようこそ、いらっしゃいませ。


遊行寺のイチョウは東海道一ですか。
実は私、遊行寺の隣にある高校に通っていたので、遊行寺のイチョウは見慣れた景色だったりします。
でも東海道一と聞くと、何だか特別なものに思えてきました(笑)


東海道を旅する旅人も、このイチョウを見て藤沢宿に着いた事を実感したかもしれませんね。

☆SLENDER☆│URL│2010/12/05(Sun)02:41:16│ 編集
No title
遊行寺のイチョウ。
東海道一のイチョウといわれてますが
やっぱ色づくとさらにいい感じですね。

ところどころ
エボルタ君ネタもあったりと
楽しく読ませてもらいました。
またちょくちょく寄らせてもらいます♪

にゃおすけ│URL│2010/12/04(Sat)20:48:49│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/271-794044d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
アルバム
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。自称クライマーの自転車乗り。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞継続中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒
◆2018年10月21日 1時間10分8秒
◆2019年10月6日 1時間10分13秒

訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録