自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:43:20

◆相棒シリーズは毎回凝ったパンフレット。今回はアエラ風


『相棒-劇場版Ⅱ-警視庁占拠!特命係の一番長い夜』を観てきました。
相棒シリーズの映画は、見る前から楽しみがひとつあります。それは、毎回凝った作りのパンフレットです。


第1作の『相棒-劇場版-』では新聞風のパンフレット。スピンオフの『鑑識・米沢守の事件簿』ではレポート用紙風のパンフレットでした。今回のパンフレットをパッと見た時『あれ?今回は普通のパンフレットだな』と思いましたが、手にして見た時にアエラ風になっている事に気が付きました。


今回のタイトルは『相棒-劇場版Ⅱ-警視庁占拠!特命係の一番長い夜』ですが、これは意地悪な言い方をすれば嘘ですね。特命係の一番長い夜は冒頭部分のきっかけに過ぎず、その後の方がよっぽど長いです。長いと言っても、退屈するような事はありませんが。


今回の劇場版Ⅱは期待通りの作品でしたが、正直に言うと期待以上とは思いませんでした。と言うのも、『相棒ならこの位はやってくれるだろう』といった、もともと観る前の私の期待がものすごく高かったからであり、また、置いてけぼりにされないようにストーリーを追う事に気を使っていて、作品を楽しむ余裕があまり無かったからです。もし2度目を観る事があれば、今度はもっと楽しめるでしょう。


とは言うものの、ラストの展開は衝撃的でした。『相棒』10周年を迎えて、ひとつの区切りを付た感じです。


今回の作品には、身近な場所がロケ地として使われていました。横浜中華街と逗子マリーナです。今度それらの場所を訪れた時には、『ここを右京と尊が歩いていたんだ』と思う事でしょう。それともうひとつ。CMにも出てくる葬儀のシーンは、藤沢聖苑で撮影されたものです。私は藤沢聖苑の近くは良く走っていますし、その前を通った事も1度あります。


作品を観終わった今思う事ですが、CMや予告などでいい場面を使いすぎだと思います(笑)。もう少し隠しておいてもらった方が、本編を観る楽しみが多くて良かったのでは?本編を観ていると『あ、このシーンの先がCMで観たあのシーンに繋がるんだ』とか余計な事を考えてしまう、僕の悪い癖(苦笑)。


関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/284-66bd40d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ