FC2ブログ
自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2020/07«│ 2020/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
02:19:25
20110725_076.jpg
◆神奈川一周最大の難所、ヤビツ峠

3つの宿題のうちのひとつ、神奈川一周200kmに挑戦しました。
7:40自宅を出発。境川CRを北上します。

瀬谷の辺りまで来た時、道の真ん中ににょろにょろしたものが・・・
「蛇だ!」危うく踏んでしまうところでしたよ。

そして、いつもの原町田青空ひろばで休憩。

20110725_010.jpg
◆原町田青空ひろば

神奈川一周と言っておきながら、いきなり東京都を走ってますが(苦笑)。まぁ、川の向こうは神奈川県なのでご容赦を。

境川CRの終点まで行き、町田街道へ。相原十字路を左折して、津久井湖へ向います。

20110725_016.jpg
◆津久井湖・花の苑地

木陰のベンチで少し涼んでから出発。次は宮ヶ瀬湖へ向います。

赤十字病院の先で左折して県道513号線へ。九十九折りで一気に高度を稼ぎます。13年前はこの坂だけで心が折れかけましたが(笑)。

津久井から宮ヶ瀬の間には、所々に地名と標高が書かれた道標が立っています。

20110725_027.jpg
◆これは西門の道標

この手作り感がいいですね。

10:55宮ヶ瀬湖に到着。そして、神奈川一周最大の山場、ヤビツ峠へ向います。

20110725_033.jpg
◆その前に元気を補給

裏ヤビツへの道に入り、ふと湖に目をやると、湖面の色がいつにも増して鮮やかなエメラルドグリーンです。思わず目を奪われてしまいます。

20110725_040.jpg
◆エメラルドグリーンの湖面

20110725_057.jpg
◆山深い裏ヤビツを上る

平日にもかかわらず、結構な人数の自転車乗りとすれ違いましたね。

12:34きまぐれ喫茶に到着。ここでお昼にします。今日は先が長いのでコンビニご飯で済まそうか?とも考えたのですが、お昼くらいゆっくりしてもいいでしょう。

20110725_069.jpg
◆ぺペロンチーノを頂きました

今日はママさんはお休みでしたが、マーヤさんがお手伝いに来ていました。会計の時に
「何時間くらい走るの?」と聞かれたので、
「今日は10時間以上走ります」と言ったら。驚いていました。いや。あきれていたのかも?(苦笑)

ボトルに丹沢の名水を詰めて、13:46きまぐれ喫茶を出発。雨が降りそうな雲が垂れ込めてきたので、峠では写真だけ撮ってすぐに下ります。

20110725_078.jpg
◆最近この撮り方が流行っているみたいなので(笑)

浅間神社の辺りまで下ってくると、空気がぬるくなり始めました。それと同時に青空ものぞくようになりました。雲が掛かっていたのは、山の上だけでした。

名古木から国道246号線~県道78号線とつないで、大雄山駅へ。

20110725_083.jpg
◆金太郎は熊に乗る。私は自転車に乗る

駅の待合室のベンチで休憩。その待合室にある新聞の自販機の名前が、ちょっと笑えます。

20110725_085.jpg
◆ニュースくん

15:30大雄山駅を出発。県道74号線で小田原へ向います。その途中で、思わず目を引く地蔵尊が。

20110725_089.jpg
◆延命足下地蔵尊

ここには延命水という湧水(?)があって、近所の方でしょうか、水を汲みに来ていました。私もボトルに水を詰めようと思ったのですが、その方がいたので遠慮してしまいました(苦笑)。まぁ、私のボトルにはまだ丹沢の名水がありますから、大丈夫です。

16:15分小田原城に到着。

20110725_097.jpg
◆城まで上がる元気がないので、銅門で勘弁してください

20110725_099.jpg
◆翼をください

さすがに大分疲れてきましたが、ここでまだ全行程の約半分です。レッドブルでエナジーチャージして、逗子渚橋を目指します。と、ここで嬉しい追い風のアシストが!自分でも信じられないくらい快調なペースで国道1号線~国道134号線を進みます。この追い風には本当に助けられました。

20110725_113.jpg
◆でも、マイヨグランペールに抜かれました(笑)

20110725_115.jpg
◆江の島通過

『ここからなら1時間で家に帰れるなぁ』と思う弱気な心を振り払って、先へ進みます。

20110725_118.jpg
◆海を眺める

鎌倉を過ぎた辺りで風向きが変わり、横風から向かい風になってしまいました。

空が暗くなり始めた18:59渚橋に到着。ここからはナイトランになりますが、今日はいつものトリプルフロントライトに加えてもうひとつ、ナイトラン用の装備を追加してきました。

20110725_102.jpg
◆新装備、ヘッドライト

ノグのフラッシュライトをヘルメットに付けました。走行中にサイコンを見たり、暗闇で地図を見たりするのに役立つと思ったのです。なかなか便利でした。

19:21渚橋を出発、城ヶ島方面へ向けて漕ぎ出します。

20110725_122.jpg
◆すっかり暗くなった渚橋を出発

葉山に差し掛かった時、道端から突然猫が飛び出して来ました!あまりに突然だったので回避もブレーキも間に合わず。しかし、猫も私の存在に気付き、アスファルトを爪で引っかく音を残して急反転して逃げて行きました。こんな終盤にきてニャンニャン落車なんて、シャレになりません。良かった良かった。

走りなれた三浦半島の道も、夜になると感じが違います。三崎口の上りも『こんなに長かった?』と言うくらい長く感じます。そう感じたのも、疲れの所為もあったかも知れません。

引橋で折り返す様に左折して、横須賀方面へ。最初に見つけたコンビニで休憩&晩ご飯。

20110725_129.jpg
◆下宮田のコンビニ、ヤマザキショップ

20110725_127.jpg
◆晩ご飯

このコンビには店内にイートインコーナーもありましたが、外にあるベンチで食べました。夜風に当たっていた方が気持ち良さそうだったので。

ここでサイコンの距離をチェックすると、185kmほどでした。予定では横須賀まで行って逗子を経由して帰宅するつもりでしたが、横須賀まで行かなくても200kmに到達しそうなので、久里浜から逗子へ行くルートに変更しました。

21:00下宮田のコンビニを出発。

国道134号線を久里浜へ向っていると、こんな標識が。

20110725_133.jpg
◆節電ですね

どうりで道が暗いと思いました。野比の辺りの海岸沿いの道は、真っ暗な中から波の音が聞こえるという、ちょっと気味の悪い感じです。

22:25逗子渚橋へ戻ってきました。ここで走行距離が200kmを突破。よく走りましたという事で、自分にご褒美。

20110725_135.jpg
◆美味しく頂きました

22:50渚橋を出発。鎌倉~藤沢を経由して、日が変わった26日の0:20に帰宅しました。

走行距離:226.69km
登坂高度:1638m

かなり疲れましたが、200kmを走りきれたと言う事で、自信にもなりました。これでやっと13年前のリベンジを果たすと同時に、宿題の内のひとつを片付ける事が出来ました。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
Re: お疲れ様でした
シルキーさん、ありがとうございます。しっかりリベンジしました。

13年前の自分に勝てた、と言うのが一番嬉しいですね。
まだまだ衰えてないぞ!と(笑)

とは言え、神奈川一周はヤビツ以外は平坦ですから、
ロングライドの入門編といった感じですね。

次は富士山一周かな?

☆SLENDER☆│URL│2011/07/28(Thu)00:47:09│ 編集
お疲れ様でした
しっかりリベンジしましたね
さぁ、これでSLENDERさんも“ロングライド教”の信者です
って、そんなのあったっけ…
まぁ、とにかく仲間です

残る二つもどんどんやっつけちゃって下さい
そして、やがては伊豆半島一周
あっ、富士山一周もいいね
ガンバ!

シルキー│URL│2011/07/27(Wed)19:51:25│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/356-d0100012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
アルバム
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。自称クライマーの自転車乗り。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞継続中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒
◆2018年10月21日 1時間10分8秒
◆2019年10月6日 1時間10分13秒

訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録