自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:05:46
大きなウエストバッグを背負うのをやめて、身軽になって走ろうという『軽装化計画』を実行しました。
そもそも私がウエストバッグを使っていた理由は、ショルダーベルトのポケットにデジカメを入れる為でした。そこで、ウエストバッグの代わりにデジカメを入れる物はないか?と探した所、まさにピッタリなアイテムを見つけました。それがウィザードのホルスター6です。

20110825_054.jpg
◆ホルスター6

2つあるポケットのうち、上の大きなポケットにデジカメを入れる事が出来ます。これで、デジカメの収納場所の問題は解決しました。あとは、ウエストバッグに入れていた必要なもの(財布や携帯電話など)をジャージのポケットに入れることで、軽装化計画はほぼ完成です。が、最後にひとつ問題が残りました。携帯ポンプをどうするか?という事です。

私はクランクブラザーズのパワーポンプをバッグに入れていましたが、これをジャージのポケットに入れるのはちょっとかっこ悪い(笑)。普通に考えればフレームに取り付ければよいのですが、パワーポンプはバッグに入れて持ち運ぶ事を前提としているため、フレームに取り付けるアダプターがないのです。「何とかならないか?」と思い手持ちのパーツを漁ってみたところ、トピークの携帯ポンプ『ロードモーフ』のアダプターが流用できる事が分かりました。

20110825_056.jpg
◆ロードモーフのアダプターを流用して取り付けたパワーポンプ

もっとも私はサドルバッグにCO2インフレーターを入れているので、携帯ポンプはなくてもよいのですが、「もしボンベを使い切ってしまったら、その後どうする?」とか考えてしまう小心者なので(苦笑)、精神的安定を得る為に携帯ポンプは必要なのです。

これで軽装化計画は完成しました。この装備で先日江の島まで行きましたが、身も心も軽かったです(笑)。ただ、ジャージのポケットに入れたものが落ちないか?と心配で、しょっちゅう確かめていましたが(苦笑)。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/367-d777ea5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ