自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:58:23

◆行って来ました足柄峠

ターンパイク前の恒例行事(?)、足柄峠TT。8月15日はあまりの暑さのために断念したので、今日、ひとりで行って来ました。
8:40に自宅を出発(遅い!ひとりの時は時間の制約がないので、ついのんびりしてしまいます。イカンイカン)。

青い空に沢山の白い雲がぷかぷか浮かんでいて、今日も暑くなりそう。日焼け止めをしっかり塗ってボトルも2本持って、すっかり真夏の体制です。

20110915_005.jpg
◆空と川面に浮かぶ雲@境川

境川~引地川と辿って、松波から国道134号線へ。この時間は防風林で木陰が出来るのでありがたい。

20110915_008.jpg
◆木陰の多いR134を行く

酒匂橋のたもとで右折。ここまでは先日シルキーさん達と走ったルートと同じですが、今回は飯泉橋を渡って飯泉入口を右折。県道74号線で大雄山駅へ向う最短ルートを行きます。大雄山駅の手前にあるコンビニでパンとコーヒーの補給を済ますと、竜福寺の交差点へ移動。足柄峠TTを開始します。

20110915_020.jpg
◆足柄峠TTスタート地点、竜福寺交差点

ひとつ先にある交差点で赤信号に捕まらないように、タイミングを計ってスタート!無事交差点を通過して進み、26分で地蔵堂を通過。温度計は26度を表示していました。ボトルの水をかぶって身体を冷ましながら上ります。ボトル2本持ってきて良かった♪

地蔵堂を過ぎると、段々とスピードが落ちてきます。『だめだコレ、止まっちゃうんじゃないの?』と自分で心配になるくらいノロノロとしか進みません。

43分で見晴台のバス停を通過。目標タイムは50分なのですが、ちょっと厳しいか・・・

最後の難関14%坂を越えてピークへ。昨年の足柄峠TTではここからの下り区間をペダルを回さずに(回せずに)惰性で下りましたが、今回は最後までペダルを踏み切りました。タイムは51分53秒で、昨年のタイムを7分縮める事ができました。

20110915_024.jpg
◆生き返る1本

リラックスするために靴を脱ごうとした時、左足のふくらはぎがつりました(泣)。峠を上っている時ならいざ知らず、靴を脱ごうとして足がつるなんてどう言う事?あまりにも情けなくて、痛がりながら笑いがこみ上げてきました。

十分休憩を取って行動再開。足柄城址公園にも登ってみましたが、富士山は裾野の方しか見えませんでした。

県道78号線を足柄駅に向って気持ちよくダウンヒル!しかし、気持ちよく下りすぎて分岐を通過してしまい、県道365号線に入ってしまいました。すぐに気がついたのでUターンして、県道78号線の下りへ復帰。しばらく下ると、何やら大きな石碑が目に留まりました。

20110915_034.jpg
◆唯念上人の大名号塔

この唯念上人の大名号塔は、日本一の大きな石佛だそうです。更に下って13:50足柄駅に到着。

20110915_040.jpg
◆足柄駅前の金太郎は凛々しい&熊怖い

駅前のコンビニでおにぎりとコーヒーを買い、駅の駐輪場にあるベンチで昼食。

20110915_045.jpg
◆足柄駅からの眺め

足柄駅には昼食と休憩で50分ほどいましたが、電車は1本もやって来ませんでした。

14:35足柄駅を出発。県道78号線で御殿場方面へ。国道138号線に出たら左折して、箱根へ向います。

20110915_052.jpg
◆箱根へ

箱根へ上る前に、東山湖に寄り道。

20110915_055.jpg
◆東山湖

湖と言うよりは貯水池ですね。まぁ、地図で湖の形を見た時から予想はしていましたが。特に見る物もないので、すぐに出発。

東山湖を過ぎると、いよいよ箱根への上りが始まります。このまま上れば乙女峠ですが、今日は途中の分岐から長尾峠へ向うつもりです。ところがこの分岐が思っていたよりも遠い。『もしかして、もう通り過ぎた?』と心配になった頃、長尾峠へ向う分岐の深沢東交差点に到着。交差点を右折するとすぐに駐車場があり、その奥に富士山が見える展望台があります。

20110915_060.jpg
◆青空の下、雄大な富士山が・・・?

20110915_061.jpg
◆天気が良ければ見えるはずですが(苦笑)

展望台には『乙女ハッピーコールベル』と言う鐘があります。

20110915_062.jpg
◆乙女ハッピーコールベル

この鐘は1回鳴らすと健康・家族円満、2回鳴らすと開運・成功運、3回鳴らすと恋愛成就・縁結びと、それぞれの願いが叶うそうです。私は1回と2回鳴らしてきました。3回のヤツはもうあきらめているので、鳴らしませんでした(笑)。

駐車場を後にして、長尾峠へ向います。この峠は初めて上りますが、ゆるい勾配が延々と続きます。

20110915_067.jpg
長尾峠への道

『天下の剣の箱根へ上る峠道なのだから、このままゆるい勾配で終わる訳がない。そのうちキツイ勾配が現れるに違いない』とビクビクしながら上っていたのですが、結局10%を越えるような急勾配は現れず。そのまま峠の長尾トンネルに到着してしまいました。

峠の手前には富士見茶屋があり、「この先30~40分は食事処がないから、うちで食べていきな」的な立て札があります。

20110915_072.jpg
◆30~40分食事処なし

20110915_073.jpg
◆ところが富士見茶屋もお休みで食事処なし(爆)

長尾トンネルを抜けて、箱根の街へ下ります。芦ノ湖へも寄りたかったのですが、時間が遅くなったのでそのまま国道138号線~国道1号線で素直に下る事にします。

宮城野のコンビニで休憩。補給食を探していると、ぶどうぱんが目に留まりました。『そういえば、しまだ組のクライマーなな吉さんが、確かぶどうパンが好きだと言っていたはず。これはあやかるしかない』と、ぶどうぱんを手に持ってレジへ。

20110915_086.jpg
◆ぶどうぱんを補給

でも、あやかると言っても、もうこの先上りはないんですよね(苦笑)。

コンビニの店内では、更にこんなものも発見。

20110915_085.jpg
◆加持さん、農園開いたのですね(笑)

買って帰りたかったのですが、しまう場所が無かったので泣く泣くあきらめました。

17:05宮城野を出発。車の流れに乗って国道1号線を下って行くと、あっと言う間に箱根湯元に。右手には、来月上るターンパイクが見えます。

20110915_091.jpg
◆待ってろよターンパイク!

20110915_094.jpg
◆小田原城入り

17:50小田原を出発。国道1号線~国道134号線~境川CRといつもルートで帰路につき、20:25に帰宅しました。

走行距離:162.2km
登坂高度:1636m

関連記事
スポンサーサイト


コメント
すばらしい!
51分53秒とは頑張りましたね
私もやらなくちゃなぁ

その調子でターンパイクに行けば大幅な記録更新確実ですね
一緒に頑張りましょう

シルキー│URL│2011/09/17(Sat)20:33:26│ 編集
Re: すばらしい!
ありがとうございます。

今の所仁ヶ久保林道、ヤビツ、足柄峠全てで昨年のタイムを更新できているので、
手応えを感じています。ただ、そろそろこの辺で頭打ちではないかと(笑)。

ホイールを替えた事と軽装化が、タイム更新の鍵ではないかと思います。
あと、ちょっとだけ改良したペダリングも、いくらか効果があったかも知れません。

ターンパイク頑張りましょう!

☆SLENDER☆│URL│2011/09/18(Sun)01:25:06│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/374-f0949b58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ