自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:49:38

◆大人の水遊び

しまだ組で還暦を迎えた方が何名かおられます。その方々をお祝いして行われた、還暦ツーリングに参加してきました。天候不順で2度にわたって延期されたこのツーリング、3度目の正直での開催です。
7:37自宅を出発。集合場所の尾崎のセブン-イレブンへ向かいます。

戸沢橋を渡っていると、
「SLENDERさ~ん!」と、呼ばれました。さくまさんでした。2人で集合場所へ向かいます。

9:05尾崎のセブン-イレブンに到着。やがて皆さん続々と集まってきます。

20120728_007.jpg
◆集合!

今日は河原で昼食なので、食料をここで買い込みます。そして9:30に尾崎を出発。土山峠を上ります。

今日のツーリングの参加者は、

20120728_010.jpg
しまださんとsasakiさん

20120728_011.jpg
momongerさんMちゃりさん

20120728_012.jpg
◆メトロンさん

20120728_013.jpg
◆アヤベさん

20120728_014.jpg
◆nobuoさんと広葉樹さん

20120728_015.jpg
◆azukiさん

20120728_016.jpg
◆ラルゴさんとシルキーさん

20120728_017.jpg
さくまさん

そして私の13名です。

宮ヶ瀬湖畔を走って、水の郷園地で休憩。ここには清川の水の水汲み場があるので給水しようと行ってみると・・・

20120728_023.jpg
◆終了してました(泣)

仕方が無いので自販機のスポーツドリンクで給水。まぁ、この暑さを考えたら、水よりスポーツドリンクの方がいいでしょう。

虹の大橋を渡って少し上った所で左折し、荒井林道へ。先ほど渡ってきた虹の大橋を眺めるビュースポット。

20120728_028.jpg
◆虹の大橋

20120728_030.jpg
◆荒井林道を行く

20120728_033.jpg
◆湧水ポイント

湧水ポイントは2ヶ所あります。更にダラダラと上り、早戸川林道へ。

20120728_037.jpg
◆国際マス釣り場付近

私は以前、この国際マス釣り場までは来た事があります。ここから先は始めての道です。

やがて滝が見える三日月橋で休憩。

20120728_040.jpg
◆三日月橋の滝

それなりに高度も稼いだはずですが、それでも陽射しが暑い!ですが、山肌のそばは湿気があって少し涼しい。『これは天然のクーラーだ』と思いながら涼んでいると、シルキーさんから、
「そういう湿気がある所にはヒルがいるよ」と言われたので、そそそーッと離れました(苦笑)

休憩を終えて三日月橋を出発。ここからは勾配がキツくなります。やがて堰堤滝が見える小さな橋で舗装路は終了。

20120728_051.jpg
◆舗装路終点から見える堰堤滝

折り返して上ってきた林道を下り、適当な所に自転車を置いて河原へ下りて昼食。ここでちょっとしたサプライズ!還暦な方々をお祝いして、広葉樹さんからノンアルコールビールが振舞われました。

20120728_063.jpg
◆THE還暦’S

皆さんホントにお元気ですよね。私も皆さんのようにカッコイイ歳の取り方が出来るかな?

20120728_069.jpg
◆川遊び

川の水が冷たくて気持ちイイ!2回も延期になって今日の開催となった還暦ツーリングでしたが、猛暑の時期だからこそ川遊びが楽しめたので、むしろ延期になって良かったのでは?

20120728_073.jpg
◆露天風呂?!(爆笑)

20120728_001S.jpg
◆記念写真(写真提供しまださん)

楽しい時間はあっという間。河原を撤収し宮ヶ瀬湖へ戻ります。しかし、同じ道で戻るのは芸がないと言う事で、途中の分岐で左折して奥野隧道へ。これが意外と上ります(苦笑)

20120728_090.jpg
◆奥野隧道へ上ります

隧道を抜けて鳥居原ふれあいの館で休憩。湖からの風が心地よい。

20120728_098.jpg
◆鳥居原

宮ヶ瀬湖北岸を走って宮ヶ瀬ダムへ。

20120728_101.jpg
◆宮ヶ瀬ダム

ダムに到着すると、ちょうど観光放流をしている所でした。

20120728_105.jpg
◆観光放流を真上から眺める

この日はまた、年に1度ダムの内部が見学できると言う『監査廊特別開放』の日でした。年に1度の特別な日ならば、これを逃す手はありません。早速申し込みをして見学ツアーに参加します。先ずは、普段立ち入り禁止になっているメンテ用の階段を下ります。

20120728_108.jpg
◆階段を下りる

メンテ用の階段だけあって幅が狭いし、1段1段が普通の階段より高くなってます。暫く階段を下りた所で扉をくぐり、ダムの内部へ。1歩足を踏み入れると、そこは外界の猛暑が嘘のような別世界。ひんやりとした空気が充満しています。

20120728_115.jpg
◆ダム内部は涼しい

20120728_117.jpg
◆メンテ時の移動に使う作業車

順路に従って見学し、最後はエレベーターでダム上部へ戻ります。

ダムサイトから坂を下って服部牧場へ。

20120728_132.jpg
◆牧場ぬこのお出迎え

そして、服部牧場と言えば、やはりジェラート。

20120728_134.jpg
◆塩キャラメル¥350

塩分と糖分が補給できて一石二鳥♪

本日のイベントはこれにて全て終了、帰路につきます。

「ここで離脱します!」「お疲れ様でした!」と言うやり取りを交わしながら流れ解散して、だんだんと人数が少なくなっていきます。が、同じ方向に帰るはずのさくまさんが、いつの間にかいなくなっていました。『別ルートで帰ったのかな?』と思っていたのですが、実はさくまさん、服部牧場を出発してすぐブレーキが効かなくなるというトラブルが発生し、下りは押し歩きで帰宅されたそうです。気が付かなくてすみません。

20120728_141.jpg
◆座架依橋

最後はしまださん、シルキーさん、私の3人で海老名運動公園で最後の休憩。ここでしまださんとお別れし、門沢橋でシルキーさんとお別れして17:36に帰宅しました。

走行距離:101.90km
獲得標高:1064m

参加された皆さん、お疲れ様でした。川遊び楽しかったですね!またやりましょう。


関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/501-213fb634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ