自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:57:47

◆行ってきました足柄峠

峠から雄大な富士山を見たい、と思い、足柄峠へ行ってきました。が、実はもうひとつ、足柄峠を目指した理由がありました。それは・・・
朝起きると、自宅の窓からは富士山がきれいに見えました。『これなら足柄峠からも富士山が見えるだろう。計算どおり』

20121224_053.jpg
◆自宅からは富士山がクッキリ

8:17自宅を出発。しかし、この頃には富士山に雲が掛かり始めてしまい、早くも計算は崩壊(笑)。戸沢橋を渡る頃には、ほとんど雲に隠れてしまいました。

20121224_003.jpg
◆ふ・・・富士山が・・・

相模川沿いに四之宮まで下り、真土金目線で金目へ。土屋橋のコンビニで補給食を買い、金目川沿いに秦野へ。国道246号線に向かってゆるい坂を上っていると、気になる看板を発見!

20121224_012.jpg
◆おぉ!ジェラート!!

秦野アイス工房プラートの看板でした。この道は何度も通っているのですが、今日はじめて気が付きました。温かくなったら食べにきましょう。

『じばさんず』がある歌川の交差点で国道246号線に出て、蛇塚の信号で左折して松田へ。川音川沿いの道で足柄大橋へ向かいます。

20121224_018.jpg
◆川音川

20121224_022.jpg
◆足柄大橋

足柄大橋を渡り、酒匂川方面へ折り返し。住宅地の路地を少し走って十文字橋のたもとに出ると、酒匂川CRに入ります。

20121224_024.jpg
◆酒匂川CR

前方を走る自転車が2台。小さな女の子とその母親が乗っていました。私が追いつくと母親が気づいて、子供に端に寄るように言って道を譲ってくれました。私が
「ありがとうございます」と言って2人を追い越して少し走ったその時!
「キャァー!!」と、叫び声が後ろから聞こえました。『なんだどうした?!』と思って振り返ると、さっき追い越したはずの親子の姿が忽然と消えていました!

予想外の光景に一瞬フリーズしましたが、すぐに事態を理解して叫び声がした所へ引き返します。そこには、草むらに自転車ごと転倒した親子がいました。

実はこの親子連れは3人でして、2人の更に前方にもうひとり女の子がいたのです。私に道を譲ってくれた2人は前を走る女の子にも端に寄るように声を掛けてくれたのですが、その際に前方に注意が行き過ぎたらしく、接触して転倒してしまったようでした。

たまたま通りかかった年配の男性と2人で、転倒した親子を助けお越しました。2人とも幸いにして怪我はありませんでした。

そんな事もありつつ、酒匂川CR終点の大口広場へ。峠へ向かう前に休憩と補給をします。

20121224_027.jpg
◆大口広場で休憩

そして、いよいよ峠へ。今日はTTをする訳ではないので、岩流瀬橋からアプローチします。

20121224_030.jpg
◆岩流瀬橋からアプローチ

20121224_032.jpg
◆上り始めるとのどかな景色

それにしても、朝のいい天気はどこへやら。何だか怪しげな雲が広がっています。更に不安を書き立てる電光掲示板が。

20121224_034.jpg
◆チェーン規制・・・

えっちらおっちらと上っていると、軽いペダリングで追い越してゆくローディーがひとり。『どうぞどうぞ先に行って下さい。私はこれで目一杯です』と心の中でつぶやきながら(笑)、ローディーの背中を見送ります。

ところが、金時隧道の手前まで来ると、先ほどのローディーが止まっていました。しかも、こちらに向かって手を振ってきます。『もしかして、かずひろさん?』

やはりツイッター仲間のかずひろさんでした。

20121224_035.jpg
◆かずひろさん登場!

写真小さくてすみません、かずひろさん(苦笑)。

実は昨日、私が「明日足柄峠に行きます」とツイートしたところ、かずひろさんが「時間を見計らって行きます」とツイートを返信してくれていたのでした。

軽く挨拶をして、
「ゆっくり行きますか」と言うかずひろさんの後ろに付いて再出発。しかし、かずひろさんと私では、ゆっくりのレベルが違いました。ターンパイクを54分で上ってしまうかずひろさんに、1時間10分も掛かる私が付いて行ける訳ありません。あっという間に置き去りにされて一人旅(苦笑)。しかも雪までチラついてきました。

足をついてしまいたい気持ちと必死に戦いながらペダルを回し、12:50ようやく峠に到着。正確に時間を測ったわけではありませんが、1時間10分ほど掛かってしまいました。我ながら、昨年の自分と比べて今年の自分のダメッぷりには危機感すら感じますね(苦笑)。こんな事で本当に来年のターンパイクで1時間切れるのか?道はかなり険しそうです。

雪が舞い散るこの天気では到底富士山を見る事は出来ませんが、それでも足柄城址公園に向かいます。なぜならそこに、今日足柄峠を目指したもうひとつの理由があるからです。

毎週水曜日の21時から放送されている刑事ドラマ『相棒』。1月1日は2時間SPで放送されるのですが、その予告編の中でチラッと足柄城址公園が映っていたのです。そこで、放送に先駆けてロケ地を訪れようと言うのがもうひとつの理由でした。

20121224_039.jpg
◆おそらくこのようなアングルで映っているはずです

足柄峠には何度も訪れているというかずひろさんも、城址公園まで上がってきたのは初めてだそうです。今日は生憎の天気ですが、晴れていれば本当に素晴らしい富士山を見る事が出来るので、天気が良い時にぜひ来てみてください。

さて、無事目的も果たした所で、お昼を食べに地蔵堂まで下ります。地蔵堂でお昼と言えば、万葉うどんです。

20121224_044.jpg
◆万葉うどん

とは言え、私も入るのは初めてです(笑)。

20121224_045.jpg
◆古民家を改装した店内は良い雰囲気

20121224_046.jpg
◆特製カレーうどん¥920を注文

いや~、このカレーうどん美味しかった!カレーうどんの上にキーマカレー風の挽肉が乗っていて、それを崩して混ぜて食べるのですが、辛過ぎず、それでいてとてもスパイシー。病み付きになりそうです。さすが特製。お値段も特製(笑)ですが、それだけの価値はありましたね。

美味しいお昼を満喫して外へ出ると、雪の降りは益々強くなっていました。まさしくホワイトクリスマス!しかし、ロマンチックな雰囲気には微塵もなりません。ただただひたすらに寒いだけです(苦笑)。

雪の降る中、下山を開始。かずひろさんは上りも速いが下りも速い!いや、私が遅いと言う説が有力ですが、だいぶ引き離されてしまいました。それでも最初の信号で止まっている時に追いついたので、しばらく頑張って後ろに付いていたのですが、やがて力尽きて千切れてしまったのでマイペースで帰る事にしました。

松田からの国道246号線の上りは、足柄峠以上にキツかったです。足はほとんど売り切れていて、あと一歩で押してしまう所でした。この時点では『善波峠上れないかも知れないから、迂回しようか?』と弱気になっていましたが、その後の平坦区間で少し回復したので、そのまま国道246号線を行く事にします。

伊勢原で国道246号線から離脱。伊勢原駅近くの金山公園で休憩。なんだかんだで、地蔵堂からここまで休憩なしで走ってしまいました。

20121224_049.jpg
◆コーヒータイム

重い腰を上げて金山公園を出発。日が暮れて冷え込みが強くなってきた17:09に帰宅しました。

走行距離:120.04km
獲得標高:1420m

かずひろさん、短い時間でしたがご一緒できて楽しかったです。ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
No title
1日の放送に合わせて初自転車に再度
峠に挑戦ですか?
私もファンです。

広葉樹│URL│2012/12/25(Tue)07:26:21│ 編集
Re: No title
>広葉樹さん

あらら、まだそこまで記事を書いていないのに
読まれてしまいました(苦笑)

「ひとつ、よろしいですか?
1日に峠に再挑戦などありえません。
そんな事をしたら、疲れて放送中に寝てしまいますよ」

1日の放送、楽しみですね。

☆SLENDER☆│URL│2012/12/25(Tue)21:25:45│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/548-d5dc0ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ