自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:33:54

◆富士と芝桜

GW前半の連休最終日は、峠のゴブリンさん企画の富士芝桜まつりツーリングに参加してきました。
4:40自宅を出発。
20130429_005.jpg
◆日の出ともに出発

集合場所は厚木のコンビニなので「あゆみ橋を渡れば近いな」と思っていたのに、渡った橋は戸沢橋・・・

「あれ?」

ついうっかりジテツウのルートを走ってました(苦笑)。少し遠回りになりましたが、時間までにはコンビニに到着。

今日の参加者は峠のゴブリンさん、広葉樹さん、ALL OUTさん、ザリガニさん、KUROボンドさん、D監督さん、シルキーさん、らんくるさん、私の9人。

峠のゴブリンさんによるブリーフィング&自己紹介のあと、6:25に出発。皆のペースに付いて行けるか不安でしたが、しばらく走ると『この位のペースなら何とか付いて行けそうだ』と、一安心。

土山峠を越えて宮ヶ瀬へ。

20130429_011.jpg
◆宮ヶ瀬

更に鳥屋を下ってとんちき峠を越えて、どうし道に入ります。

20130429_013.jpg
◆どうし道

あ、ちなみにとんちき峠というのは鳥屋からどうし道への途中の小さな峠の事です。ふもとにとんちき亭という店があるので、私が勝手にそう呼んでいます(笑)。

青野原のコンビニで休憩後、それぞれのペースで道の駅どうしへ向かいます。

一緒に走っていたシルキーさんが久保つり橋でトイレ休憩というので、私も休憩。先に休憩していた峠のゴブリンさん達は、私達と入れ違いで出発。そして、私達も休憩を終えると、後を追って出発。つり橋からすぐの所にきれいな菜の花が。

20130429_020.jpg
◆菜の花がきれい

菜の花の香りに心癒されます、などと呑気な事を言っている場合ではない事が、このあと分かりました。久保つり橋を出発する時、シルキーさんがデイパックを忘れてきてしまったのです。1km程走った所で気が付いて取りに戻ったそうですが、後ろを走っていた私がすぐに気が付けばシルキーさんに無駄足を使わせる事もなかったのですが、申し訳ありません。

20130429_024.jpg
◆頭をのぞかせる富士山

9:25道の駅どうしに到着。

20130429_033.jpg
◆道の駅どうしで休憩

補給と休憩を済まし、前半の山場である山伏峠へ向かいます。

20130429_035.jpg
◆山伏峠へ

「やっと着いた~」とトンネルの前で休憩していると、KOROボンドさんが凄い勢いで上ってきました。なんとKUROボンドさん、私が上っている間に1.5本上っていました!次元が違う・・・

山中湖へ下ってママの森を抜けると、湖畔のサイクリングロードへ。富士山を眺めながら気持ち良く走ります。

20130429_046.jpg
◆湖畔のサイクリングロード

明神前で山中湖を離れて国道で本栖湖へ。河口湖までは下り基調なので、快調に進みます。河口湖からは一転上り基調。更に追い討ちをかけるように向かい風でペースが落ちます。

青木ヶ原樹海に入ると、今度は渋滞で思うように進めず。

20130429_048.jpg
◆青木ヶ原樹海は渋滞

そんな事もありつつ、12:50本栖湖に到着。『松風』で昼食。メニューは幹事である峠のゴブリンさんの鶴の一声で、全員鹿カレーセット。

20130429_053.jpg
◆鹿カレーセット

鹿肉のカレー、鹿のタタキ、鹿のから揚げに鹿の燻製とまさに鹿づくし!しかもこれで1000円です。素晴らしいコスパ!おいしく頂きました。

お腹がいっぱいになった所で、本日の目的地である富士芝桜まつりの会場へ移動します。

20130429_064.jpg
◆富士山と芝桜その1

20130429_079.jpg
富士山と芝桜その2

芝桜は所々咲きそろっていない所もありましたが、場所を選べば富士山と芝桜のコンボを楽しむ事が出来ました。

1367313590.jpg
◆記念の1枚(写真提供@峠のゴブリンさん)

20130429_081.jpg
◆芝桜

20130429_088.jpg
◆富士山と芝桜その3

芝桜を楽しんだところで、帰路につきます。と言っても、まだまだ先は長いのです。

強い向かい風の中、富士宮へ下って行きます。

上井出のコンビニで休憩。ここで地元の人と思われる青年に声を掛けられました。

青年「どこから来たんですか?」
私「厚木です、神奈川県の」
青年「えぇっ!?」とびっくり。

青年「今日は泊まりですか?」
私「いや、これから帰ります」
青年「ええぇっ!?」と2度びっくり。まぁ、普通の人はそういうリアクションになるでしょうね(苦笑)

休憩を終えると、いよいよ最後の試練、富士サファリパークへの長い上りに挑みます。

20130429_098.jpg
◆最後の試練へ

何故だか誰ともペースが合わない私は、一人黙々とペダルを回して行きます。途中で後続を待つ為に止まっていた先頭グループを追い越して先に進みますが、しばらくすると走行を再開した先頭グループにあっさり抜かれました(笑)

20130429_100.jpg
◆富士山を見ながら黙々と上る

20130429_103.jpg
◆ここを左折すると胸突き八丁

何とか富士サファリパークまで上ると修行も終了。寒風を切り裂いて御殿場へ向かって下ります。途中、須山のコンビニで休憩し、御殿場まで下ると国道246号線の裏道で小山へ。ここで日没を迎えてしまい、この先はナイトラン。

松田のコンビニで最後の休憩。ここでザリガニさんが離脱。国道246号線を淡々と走り、伊勢原でKUROボンドさんが離脱。更にその先の県道22号線の分岐で、厚木へと向かう峠のゴブリンさん、広葉樹さん、D監督さんとお別れし、シルキーさん、らんくるさん、ALL OUTさんと共に海老名方面へ。戸田でらんくるさんが離脱。

らんくるさんは朝の自己紹介の時に「完走できるか自信がない」と言っていましたが、ところがどっこい!ほとんど先頭グループで走り続けて、難なく完走してしまいました。新たな鉄人が誕生しました。

その後シルキーさん、ALL OUTさんと順次お別れ。ひとりになった途端気が抜けたのか、一気に疲れが襲ってきてダメダメモードへ移行(苦笑)。のんびり走って21:30に帰宅しました。

走行距離242.03km
獲得標高3047m

皆さんお疲れ様でした。

最初は皆さんに付いて行けるか自信がなくて参加を躊躇していましたが、思い切って参加したおかげできれいな芝桜や富士山も見られましたし、何より皆さんと楽しく走る事ができました。ありがとうございました。

今回何とか完走できたので、少しは自信が付いたかな?

関連記事
スポンサーサイト


コメント
お疲れ様でした。
ちょっと計画が甘くてスミマセンでした。
楽しんで頂いたようで何よりです。

今年は芝桜が綺麗で良かった!あれでもし咲いていなかったら...(汗)。

また近いうに宜しくお願いします。

峠のゴブリン│URL│2013/05/06(Mon)06:50:05│ 編集
Nice report
ロングライドお疲れ様でした

それにしても、見事な富士と芝桜のツーショット
行ってみたかったけど、余裕で着いていけない自信があるので
臨場感のあるレポートに満足。

Mya_013│URL│2013/05/06(Mon)08:04:35│ 編集
Re: お疲れ様でした。
>峠のゴブリンさん

先日はお疲れ様でした&ありがとうございました。
おかげさまでとても疲れましたが(苦笑)
とても楽しい1日を過ごす事が出来ました。

疲労度と楽しさが正比例するのは何故なのでしょうね?

機会がありましたら、またご一緒させてください。

☆SLENDER☆│URL│2013/05/07(Tue)01:12:25│ 編集
Re: Nice report
>Mya_013さん

ツーリングの雰囲気を感じていただけましたか?

「読んでいる方にも一緒に走っている様に感じてほしい」
と意識しながらレポートを書いているので、
その様に感じてもらえたら嬉しいです。

機会がありましたら、ぜひご一緒しましょう。

☆SLENDER☆│URL│2013/05/07(Tue)01:25:55│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/594-febe4344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ