FC2ブログ
自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2020/07«│ 2020/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:24:20

◆大山千枚田

シルキーさん企画の大山千枚田ポタに参加してきました。企画名は『大山千枚田ポタ』ですが、私にとっては『大山千枚田ツーリング』です(笑)。
本日の参加者はシルキーさんしまださんmomongerさん、sasakiさん、さくまさんかいちさん、ラルゴさん、nobuoさん、そして私の9名です。

5;40自宅を出発。シルキーさんと待ち合わせしている境川情報センターに向かいます。風が少し冷たかったのでウィンドブレーカーを着て家を出ました。ところが情報センターに到着すると、シルキーさんは半袖ジャージにショートのバイクパンツ姿!私も寒さには強い方だと思っていますが、シルキーさんには負けますね。

20130518_004.jpg
◆半袖短パン!

「久里浜まで2時間、ゆっくり行きましょう」と言って走り出しましたが、シルキーさんの「ゆっくり」には裏があるからなぁ・・・

そして思った通り!海沿いの国道134号線に入ると時速35kmで鬼牽き!『全然ゆっくりじゃないよー』と心の中で叫びつつ(苦笑)ついて行きます。

ペースが上がったのでウィンドブレーカーが暑くなってきましたが、久里浜までノンストップの予定なので辛抱です。と、思っていたら、シルキーさんが気を使ってくれて1度止まり、ウィンドブレーカーを脱ぐ時間を作ってくれました。ありがとうございます。

久里浜に近づくと、電光掲示板に不吉な文字が。

20130518_006.jpg
◆強風注意報・・・だと?!

房総に行くと風に苦しめられる印象がありますが(苦笑)、今日もそうなるの?

7:50久里浜港に到着。朝食はしっかり食べてきたのですが少し空腹を感じ始めていたので、シルキーさんには先にフェリー乗り場に行ってもらい、私はコンビニへ。

補給を済ませてフェリー乗り場に行くと、シルキーさんを始めツーリングの参加者が誰もいません。違う場所に集まっているのかと思い、待合所やターミナルの横をのぞいて見ましたが、やはり影も形もありません。

『もしかして、もうみんなフェリーに乗ってる?』のんびりと補給などしている場合ではありませんでした。

これはヤバイと思い乗船券を買いに行こうとした時、ラルゴさんが到着。2人で急いで乗船券を買いフェリーに乗り込み、無事メンバーと合流できました。下手をすると、1年前と同じ様に1時間後のフェリーでみんなを追いかける事になるところでした。良かった良かった。

8:20久里浜を出港。船内にはこんな張り紙が。

20130518_013.jpg
◆船内の張り紙

とは言え、スリッパが用意されている様子はありませんでした。持参しなさい、という事?

9:00金谷に到着。ここでnobuoさんが合流し、全員揃ったところで近くのコンビニに移動。

20130518_017.jpg
◆コンビニでブリーフィング

車の邪魔にならないように、3人一組になって車列を開けて走るように、と言った事をブリーフィングで確認して出発。

しばらく海沿いを走り、勝山から内陸へ向かい嶺岡中央林道へ。

序盤は上りが続き、10%以上の激坂も登場したりします。そんな上りの途中でトラクターとすれ違いました。トラクターを運転していたおじさんが「どこまで行くの?千枚田?まだまだ遠いね。頑張って!」と声を掛けてくれました。こういうふれあいもいいですね。

20130518_020.jpg
◆一期一会

尾根まで上ると、アップダウンを繰り返しながら進みます。展望はあまりありませんが、木々の緑が繁って良い雰囲気です。

20130518_023.jpg
◆緑生い茂る林道

20130518_026.jpg
◆良い雰囲気です

20130518_034.jpg
◆笑顔で上ります

やがて大山千枚田の標識が現れます。

20130518_050.jpg
◆もうすぐ大山千枚田

尾根から一気に下ると、目の前に広がる棚田の景色!

20130518_058.jpg
◆大山千枚田

20130518_065.jpg
◆青空の下

20130518_001S.jpg
◆集合写真

棚田を満喫すると、次は昼食。鴨川の『鮮魚の店 池田』に向かいます。

20130518_077.jpg
◆鮮魚の店 池田

店のオススメは金目鯛の煮付けですが、1600円とちょっとお高い(笑)。そこで、もう少しリーズナブルなブリカマの煮付けにしました。食べごたえがあって美味しかった!

20130518_080.jpg
◆ブリカマ煮付け定食¥1300

午後の予定は、雄大な太平洋を見ながら南下するルートでしたが、海沿いは風が強そうなのでルート変更。仁右衛門島から内陸に入り冨山へ向かう事にします。

20130518_089.jpg
◆仁右衛門島

海の水が凄くきれいです。

仁右衛門島は個人の所有物だそうです。島へは手漕ぎの渡し舟で渡ります。

20130518_087.jpg
◆渡し舟

私たちは乗りませんでしたけど。

では、帰路につきましょう。と、その前にコンビニ休憩。

20130518_094.jpg
◆千葉といえばコレ(笑)

県道89号線で富山へ。のどかな景色が広がり、車がほとんど走って来ない快適な道です。

20130518_098.jpg
◆のどかな雰囲気の県道89号線

20130518_116.jpg
◆89号線沿いの棚田

一山越えると、富山へ向けて下ります。向かい風でしたが、下り基調の道に助けられながら進み、道の駅とみやまへ。

20130518_123.jpg
◆道の駅とみやま

最後の休憩を終えると、5:20出港のフェリーに乗るべく金谷を目指します。

16:40金谷に到着。

20130518_124.jpg
◆最後の走りに備えてドーピング(笑)

nobuoさんに見送られながらフェリーに乗り込みます。

20130518_125.jpg
◆フェリーに乗船

楽しく話しをしているうちに、フェリーは久里浜に到着。ここで輪行組(しまださん、momongerさん、さくまさん、ラルゴさん、sasakiさん)と自走組(シルキーさん、かいちさん、私)に別れてそれぞれ家路につきます。

途中、かいちさんの鬼牽きに引きずりまわされる場面もありながら(苦笑)20:20に帰宅しました。

走行距離173.25km
獲得標高1643m

房総半島、良い所ですね。楽しいツーリングでした。また、行きましょう。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/598-a8ce34be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
アルバム
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。自称クライマーの自転車乗り。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞継続中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒
◆2018年10月21日 1時間10分8秒
◆2019年10月6日 1時間10分13秒

訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録