自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:52:40

◆綱子のもみじ

毎年恒例となっている、しまださん企画の神奈川の秘境ツーリング。参加したいと毎年思っていましたが今まで機会が無く、やっと今年参加する事が出来ました。しかも、今日は私の誕生日。素晴らしいツーリングになりました。

参加者はしまださんMちゃりさんけーこさん、iiyamaさん、リベールさん、momongerさん、ishikuraさん、
ファンですさん、ダイサクさん、sasakiさん、MATSUさん、ノリックさん、UKON-OYAJI良二さん、広葉樹さん、
azukiさん、ラルゴさん、としろさん、かいちさん、そして私の19名と大所帯でした。
7:15自宅を出発。抜けるような青空で天気は最高!ちょっと寒いですが。

行く手には富士山の姿がクッキリと。50年目の人生の始まりには縁起が良い。

20131123_005.jpg
◆富士山クッキリ

8:30集合場所の尾崎のコンビニに到着。すでにmomongerさんが到着していました。しばらくしてダイサクさんも到着しましたが、そのほかのメンバーが現れません。と、思っていたら、何故か皆さん一斉に到着。

20131123_010.jpg
◆皆さん一斉に到着

道々自然合流したようです。

15名が集合したところで、予定通り9:00に出発。土山峠を上って宮ヶ瀬へ。

20131123_016.jpg
◆大棚沢の山も色づく

やまびこ大橋~虹の大橋と渡って、第2集合場所の鳥居原園地へ。ここで更に3名が合流して18名に・・・なるはずが、一緒に尾崎のコンビニを出発したはずのリベールさんとMちゃりさんが居ません。しまださんが電話で連絡を取ると、リベールさんがやまびこ大橋でパンクしたとの事。しかもチューブ交換に2度失敗してしまい、リベールさんとMちゃりさんが持っていた予備チューブがダメになり走行不能になっているそう。そこで、良二さんと広葉樹さんが救助隊を結成。リベールさんを救出に向かいました。

本隊は4人を待つ事無く出発。いずれも健脚な4人ですから、途中で追い付く事でしょう。

とんちき峠を越えて道志みちへ。道志みちは旧道を行きます。

20131123_023.jpg
◆道志みち旧道

青野原のコンビニで休憩後、道志みちを外れて坂を下り亀見橋へ。橋から眺める渓谷の紅葉美が見事!

20131123_029.jpg
◆亀見橋からの眺め

のどかな里山を進み坂を上り詰めると、伏馬田城址入口。景色を楽しみながら休憩していると、リベールさん達が追い付いて来ました。全員揃った所で出発。TEAM-UKYOの基地を過ぎて、県道76号線へ。

20131123_045.jpg
◆TEAM-UKYO

トンネルを2つ抜けて右折し、さらにトンネルを抜けると綱子の集落。小さな橋のたもとに、綺麗に色付いたもみじの木が。皆が写真を取ったり眺めたりと思い思いに楽しんでいると、かいちさんが登場!9:00に自宅を出発して、3時間走り続けて追い付いたそうです。お疲れ様です!

総勢19名になった所で、もみじをバックに集合写真。

213112308.jpg
◆壮観の集合写真(しまださんのブログより)

ここからいよいよ神奈川の秘境本番へ。山の中の、車1台分しかない狭い道には、所々ガードレールすらありません。

20131123_064.jpg
◆秘境を行く

緩い下り坂を下っていると、広葉樹さんが道端に立ってスローダウンのサイン。枝に乗り上げたリベールさんが落車してしまったのです。リベールさん、今日は厄日・・・

かなり痛そうでしたが幸い骨折などの大怪我はなく、広葉樹さんの手際の良い処置で何とか走行再開。

前川橋への分岐で一旦停止。今日は事故が続いている事から、しまださんが「前川橋へは道も良くないし、大事を取って迂回しましょう」と提案。

20131123_063.jpg
◆前川橋分岐で小ミーティング

この前川橋への悪路のために、折角MTBで来たMATSUさんとダイサクさんは予定通り前川橋へ行く事に。そのほかロードの数名も前川橋へ向かい、本隊は舟久保の集落へ。

県道517号線で前川橋へ向かったメンバーと合流。神奈川CCの坂を上り、藤野芸術の家へ。

20131123_071.jpg
◆藤野芸術の家

ゆずの里で昼食。19名の大所帯のため、バラバラに注文すると料理が遅くなるという事で、A・Bランチの2択に限定。私はAランチを選びました。

20131123_076.jpg
◆Aランチの焼き鳥丼+ドリンクバーで¥950

ランチタイム&おしゃべりで1時間ほどマッタリと過ごし、芸術の家を出発。すぐに上りになりますが、のんびりペースなので楽しいヒルクライムです(もしかして、楽しいのは私だけ? 苦笑)。

20131123_078.jpg
◆のんびりヒルクライム

県道517号線に降りて、はちみつたい焼きのお店へ。

20131123_079.jpg
◆はちみつたいやきのお店『山のはちみつ』

期間限定の栗あんを購入。限定ものに弱い私です(笑)

20131123_081.jpg
◆小振りなたいやき¥80

絞りたてのはちみつを掛けていただきます。

そして、本日最後にして最大の難所、牧馬峠へ向かいます。前方を見ると、すでに数名が峠へ先行しています。『よし、追撃開始!』と、ペダルに力を込めます。今日は最初から、牧馬峠の上りは本気で上る事に決めていました。

何名かを追い越して更に上っていくと、段々とペダルが重くなってきます。『さすが牧馬峠はキツイ!』と思って、ふと足元を見ると、アウターに入ったままでした(爆笑)

先頭に追いつく事無く、ついに二重丸区間に突入。

20131123_084.jpg
◆二重丸区間に突入

この二重丸区間が思ったより長い!もう脚が売切れ寸前になった時、簡易信号が現れました。簡易信号を過ぎれば、峠の頂上はすぐです。徐行して信号が変わるのを待ち、青信号になった所で最後のスパート。

峠には先行している人がいると思いきや、誰もいません。いつの間にか先頭になっていたのですね。

やがて皆さん続々と峠に到着。

20131123_088.jpg
◆しまださんも先頭グループで到着

20131123_097.jpg
◆難所を乗り越えた皆さん

全員揃った所で峠を出発。しばらく平坦区間が続き、下りに差し掛かる所のメガソーラー発電所横の紅葉が綺麗。

20131123_103.jpg
◆メガソーラー発電所横の紅葉

峠を下って青根橋。ここの紅葉も見事。

20131123_110.jpg
◆青根橋

ひと上りして梶野。ここでMATSUさんとazukiさんが離脱。本隊は鳥居原園地へ戻って、15:25にここで解散。

20131123_114.jpg
◆鳥居原園地で解散

皆さん都合の良い所で離脱して行き、最後は良二さんに牽かれて伊勢原へ。ここで良二さんとお別れして、17:46に帰宅しました。

走行距離109.52km
獲得標高1647m

皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました。秘境ツーリング、期待通り素晴らしいツーリングでした。できれば来年も参加したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
No title
たい焼きですとな(ごくりっ)別にこれっぽっちも羨ましくなんて無いですけどね。(涙声)それにしてもヒルクライムが楽しいだなんて、変態にもほどがあります。

Mya_013│URL│2013/11/25(Mon)23:09:03│ 編集
Re: No title
>Mya_013さん

Mya_013さんもたい焼きが好きでしたか(笑)。
今度、寒川の日本一たい焼きを食べに行きましょう(笑)

え?変態ですか?そんな事は・・・多少自覚はあります(爆)

☆SLENDER☆│URL│2013/11/27(Wed)01:27:29│ 編集
No title
お誕生日だったのですね。おめでとうございます。50歳過ぎるとあまりうれしくもないけど。元気に生きている事への感謝ですかねそういうことは感じるようになってきました。これからも宜しくお願いいたします。

ishikura│URL│2013/11/27(Wed)09:00:19│ 編集
Re: No title
>ishikuraさん

ありがとうございます。

確かに50になりましたが、歳を取っている実感がないのですよね(苦笑)
もっとも、しまだ組の鉄人な方々を見ていると、歳を取ったなどと言っていられませんが。

こちらこそ、よろしくお願い致します。

☆SLENDER☆│URL│2013/11/27(Wed)23:59:40│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/666-f12a56fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ