自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2013/12/21
23:46:18

◆消防隊突入

今朝、自宅マンションで火事が発生しました。
朝7;30頃、消防車のサイレンの音で目が覚めました。『結構近くで止まったな。火災現場は近くなのか?』と、煙くらい見えるかもと思い、カーテンを開けて外を見ました。すると、何ともきれいな富士山が見えるではありませんか。『これは写真に収めないと』

20131221_001.jpg
◆きれいな富士山

写真を撮りつつ回りを眺めても、火の手や煙は見えません。『思ったほど現場は近くないのかな』と思っていると、玄関のチャイムが鳴りました。『こんな朝早くに誰だろう?』と玄関に行くと、外から大勢の声が聞こえてきて、何だか騒々しい。ドアを開けると、そこには大勢の消防隊員の姿が!

20131221_004.jpg
◆ドアの外には消防隊員が!

なんと!火災現場は4軒隣の部屋でした。のんびりと富士山の写真など撮っている場合ではありませんでした。先ほどのチャイムは、消防隊員が所在確認のために鳴らしたのでしょう。

『避難したほうがいいのかな?』と思いましたが、消防隊員の人も「避難して下さい」とは言わなかったので、『多分延焼の恐れはないのだろう』と思い、遠巻きに様子を伺う事にしました。

やがて現場の部屋のドアが開けられると白い煙が廊下に流れ出し、焦げ臭いにおいが漂ってきました。

20131221_005.jpg
◆煙が噴出

そして放水が始まり、間もなく火災は鎮火しました。消防隊の活躍により両隣の部屋への延焼もなく、火災は火元のひと部屋だけで喰い止められました。

20131221_009.jpg
◆ずらりと並んだ消防車

20131221_007.jpg
◆駐車場には何本ものホースが

消防隊が撤収したあと現場の部屋をちょっと見てみましたが、煤で真っ黒になっていました。

20131221_020.jpg
◆ドアは煤で真っ黒

20131221_023.jpg
◆1本残されたホース

この残されたホースは、万が一再び火の手が上がった時に速やかに消火活動に入れるよう、用心のために残されたと思われます。

20131221_025.jpg
◆待機する消防車

再び火の手が上がった時に消火活動に従事するため、消防車が1台待機していました。この消防車は、このあと18:30過ぎまで待機していました。消防の仕事も、火を消して終わり、と言う訳ではないのですね。ご苦労さまです。

騒ぎがひと段落すると、今度は我が家のテレビが映らなくなっている事に気が付きました。

我が家のあるマンションではケーブルテレビが導入される事になり、地デジはケーブルテレビで見る事になりました。その為の切り替え工事がつい先日終わったばかりなのですが、そのケーブルテレビが映らなくなっていたのです。おそらく火災の影響だろうと思い、ケーブルテレビ局に電話をして説明した所、担当の職員が来てくれる事になりました。

やがてやって来た職員が調べたところ、火災でケーブルが焼き切れていた為映らなくなっている事が分かりました。取り合えず焼き切れている部分をバイパスして、臨時にケーブルをつないで映る様にしてもらいました。

それにしても、火事は怖いですね。皆さんもお気を付け下さい。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/675-a21377d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。好きな言葉は「人間とりあえず死ななきゃOK」

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ