自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:41:51

◆ナイトラン仕様にしました

今週末に行われるシルキーさん企画の、下田水仙ツーリングに参加する事にしました。24日夜に出発し25日夜に帰着予定なので、ナイトランが長くなります。そこで、ライトをナイトラン用に強化しました。
メインライトとして用意したのは『Koolertron超高輝度防水充電LED自転車バイクヘッドライト 3段階明るさ!CREE XML T6 LED 自転車ヘッドライト・アウトドアライト バッテリー+充電器+日本対応プラグ!田舎や山道で暗闇でも不安なし 白』という、とんでもなく長い名前のライトです。って、この名前を毎回書いていると『じゅげむ』になってしまうので(苦笑)、以下中華ライト(中国製なので)とします。

20140118_042.jpg
◆中華ライト

この中華ライトは強1200ルーメン、中900ルーメン、弱300ルーメンと3段階の明るさに加えて、1200ルーメンの点滅とモードを切り替える事ができます。

配光は中心部分が明るいスポット配光ですが、周辺光もそこそこあるので周りが見えないという事はありません。

ランタイムは(実際に使っている方のレビューによると)1200ルーメンで2~3時間のようです。もっとも、私は1200ルーメンで使うつもりはなく、300ルーメンで使うつもりです。それでも十分明るいですし、ランタイムも4~5時間はあるでしょう。予備のバッテリーも1つ持っていくので、一晩くらいは持つと思っています。

サブライトは『GENTOS閃』の2灯です。

20140118_043.jpg
◆GENTOS閃SG-325

20140118_045.jpg
◆GENTOS閃SG-355B

もともと持っていたSG-355Bに加えて、今回新たにSG-325を用意しました。中華ライトがバッテリー式なので、サブライトは入手が容易な乾電池式にしました。もちろん予備電池も持っていきますが。

SG-355BとSG-325を比べた場合、スポットにした時の配光がSG-325の方が広いですね。

この3灯を使い分けてナイトランを乗り切ります。

 

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/686-7dec28ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ