自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:20:40

◆爪木崎水仙まつり

シルキーさん企画の『下田・水仙ツーリング』に参加しました。もう~疲れたのってなんのって(苦笑)。シルキーさんの鉄人ぶりを改めて確認しました。
24日(金)は、午後の仕事を日曜日にまわして早めに帰宅し、3時間ほど仮眠を取ってから自宅を出発。集合場所の茅ヶ崎サザンビーチ前のコンビニへ向かいます。

20140124_003.jpg
◆サザンビーチ前コンビニに到着

20140124_005.jpg
◆目覚ましの1本

しばらく待つと、かいちさん、シルキーさんと到着。他にも参加者がいるかも知れないと思い待っていると、サザンCの方へ行く自転車乗りを見かけました。もしかしたら、集合場所を間違えている参加者かも?

22:00になり、他の参加者もいないようなのでコンビニを出発。しかし、先ほどサザンCに向かった自転車乗りが気になるので、一応確認に向かいます。するとそこには、シルキーさんの同僚のYさんがいました。やはり集合場所を勘違いしていたようです。

全員揃ったところで、22:05改めてサザンビーチを出発。長い長い旅程へとペダルを漕ぎ出します。

走りなれた国道134号線~国道1号線で小田原へ。早川口を左折して、早川のコンビニで最初の休憩。

20140124_008.jpg
◆早川のコンビニ(23:17)

早川を出発し、海岸沿いの国道135号線を行きます。街灯のない真っ暗な所もありますが、新たに導入した中華ライトが明るく照らしてくれるので、不安はありません。

湯河原から一山越えて熱海へ。

20140125_002.jpg
◆熱海のランドマーク、寛一・お宮の像(0:32)

ここで残念ながらYさんが離脱。ここに来るまでの間にも時々遅れていたYさん。本来の実力なら遅れる事など考えられないのですが、体調不良との事でDNFを決断、自走で引き返す事になりました。

さらに海岸沿いを進み、下多賀のコンビニで休憩。最初の難関、山伏峠に備えます。

20140125_004.jpg
◆下多賀のコンビニ(1:06)

何だかここまで、コンビニの写真ばかり撮ってますね(苦笑)。しかしそれは、ナイトライドの宿命というもの。走りながら写真を撮ると・・・

20140125_001.jpg
◆こんな風になってしまいます(笑)

休憩を終えて、いよいよ山伏峠へ向かいます。上り始めの住宅地の辺りは勾配がきついとシルキーさんから聞いていましたが、予想を上回る急勾配!場所によっては20%近くあったのでは?住宅地にあんな激坂を作っちゃいけませんよ!(苦笑)

住宅地を抜けると急勾配も一段落。しかし、10%前後の坂が続きます。

峠道の県道80号線はほとんど街灯もなく真っ暗闇で、ライトに照らし出されて見える所がすべての世界。聞こえるのは自分の息遣いと風の音、そして、風に吹かれてアスファルトをカサカサと転がる枯葉の音だけ。

上りで暑くなってきたのでウインドブレーカーを脱ぎたいと思っていると、ちょうど車の待避所のようなスペースがあったので、一旦停止してウインドブレーカーを脱ぎます。ふと夜空を見上げると、そこは満点の星空!こんなにきれいな星空は久しぶりに見ました。

2;23山伏峠に到着。峠には強風が吹き荒れていました。伊豆スカイラインの橋脚を風除けにできたので助かりましたが、それがなければ1分たりとも居たくはない位です。

下りへ向けての防寒装備をしつつ後続を待っていると、シルキーさん、かいちさんと到着。全員防寒装備を整えたところで、強風の中、修善寺へのダウンヒルへ向かいます。

修善寺駅前を通り狩野川の左岸沿いに進み、橋を渡って右岸へ。伊豆市大平のコンビニで長めの休憩。イートインコーナーで朝食を取ったりおしゃべりをしながらのんびりとすごします。

20140125_011.jpg
◆大平のコンビニ(3:25)

ミニストップ修善寺大平店さん、長居させていただきありがとございました。

5:00大平のコンビニを出発。昨年よりも時間に余裕があるので、ゆっくりポタペースで天城越えに向かいます。

天城越えは山伏峠ほどは勾配がきつくはありませんが、だらだらと長いという印象。例えるなら道志みちの様な感じです。

5:52浄蓮の滝を通過。温度計は8度を表示していました。

20140125_015.jpg
◆温度は8度

昨年シルキーさんが走った時にはマイナス4度でボトルの水も凍ったそうですから、今年は大分条件には恵まれているようです。

空が少し明るくなり山の端が見え始める頃、道の駅天城越えに到着。

20140125_017.jpg
◆道の駅天城越え(6:11)

更に上ると、旧道との分岐点。

20140125_020.jpg
◆旧道との分岐点(6:44)

20140125_021.jpg
◆旧道を行きます

私は旧道が未舗装だとは知りませんでした。しかも浮き砂利が多くて、トルクを掛けすぎると後輪が砂利を蹴って空転してしまいます。なので慎重に走っていたのですが、それでも砂利にハンドルを取られて転んでしまいました(苦笑)

スピードは全然出ていなかったので怪我などはありませんでしたが、倒れる時に変に足を突っ張ったのか、左のふくらはぎを軽くつってしまいました。幸い走るのにそれほど影響はなかったのですが、この先しばらくは違和感を感じながら走る事になってしまいました。

そんな事もありつつ、天城トンネルに到着。

20140125_026.jpg
◆天城トンネルに到着(7:06)

昨年はここに来るまで2ヵ所ほどアイスバーンがあったとシルキーさんが話していましたが、今年はアイスバーンも雪もありません。やはり今年の方が条件は格段に良いようです。

下りに備えてウルトラライトダウンを着込み、トンネルを抜けます。

トンネルを抜けると、河津へのダウンヒル。路面が湿っている所もあり、『凍結してるか?』とビビりながら下ります(苦笑)。すると、前から何か小さなパーツのようなものが転がってきました。前を下る2人の自転車から、何か脱落したのかも知れません。止まってそれを拾い上げてみると、サイコンでした。

拾ったサイコンをポケットに入れて、先行している2人を追います。しかし、テクニックで下りが早いシルキーさんと、重力加速度を味方に付けて下りが早いかいちさん(失礼!)に、下りが苦手な私が追いつけるはずがありません。ですが『おそらくこの先のループ橋で写真を撮るために止まっているだろうから、そこで追いつけるだろう』と思い、焦らず下っていきます。そして予想通り、ループ橋で2人に追いつきました。

先ほど拾ったサイコンを見せると、それはかいちさんの物でした。無事持ち主の手に戻って、良かった良かった。

20140125_030.jpg
◆下佐ヶ野のコンビニで休憩(7:50)

20140125_033.jpg
◆国道414号線で下田を目指す

20140125_037.jpg
◆伊豆急下田駅に到着(9:08)

茅ヶ崎を出発してから11時間、やっと目的地の下田に到着です。でも、まだ全行程の半分なのですよね(苦笑)

シルキーさんのブログでは「9:53着の電車での輪行参加」も呼び掛けていたので、その電車を待つ事に。駅前のマクドナルドで時間つぶし兼休憩をし、時間になった所で改札口へ移動。

20140125_040.jpg
◆輪行参加者を待つ

しかし、輪行での参加者はいませんでした。その代わり、という訳ではありませんが、ノリックさんが娘さんと一緒に爪木崎に来ている事を、FBでかいちさんが見つけました。向こうで会えるでしょうか?

20140125_045.jpg
◆爪木崎へ向かいます

20140125_048.jpg
◆爪木崎に到着!(10:20)

20140125_058.jpg
◆爪木崎の水仙1

水仙の甘い香りに包まれて癒されます・・・と言いたいところですが、実は私、風邪気味で鼻が詰まっていたので、その香りを十分に楽しめませんでした(苦笑)

20140125_061.jpg
◆爪木崎の水仙2

20140125_065.jpg
◆爪木崎の水仙3

水仙まつりの会場に着くと、ノリックさん発見!目立つ服装だったので、すぐに分かりました。

066fa6551ef549133b15175d9ee3d628.jpg
◆ノリックさん親子と記念写真(シルキーさんよりいただきました)

11:00爪木崎を出発、後半戦の開始です。

復路は伊豆半島の海岸線を走ります。大きな峠はないものの、アップダウンが連続します。一人だったら心が折れてしまいそう(苦笑)。しかし、終始追い風基調だったのは助かりました。

20140125_076.jpg
◆白浜(11:29)

20140125_083.jpg
◆尾崎ウイングからの眺め(11:45)

20140125_088.jpg
◆熱川のコンビニで休憩(12:55)

大分疲れが溜まってきたので、切り札のレッドブル投入です。

20140125_089.jpg
◆更に海岸線を走ります

20140125_093.jpg
◆昼食は食事処たなか(13:38)

メニューを見ていたら『カキフライ定食10月~3月限定』を発見!限定物に弱い私は、迷わず注文です(笑)

20140125_095.jpg
◆カキフライ定食¥800

大粒のカキフライが5個も付いていて大満足でした。

お腹も満たされまったりしたい所ですが、まだまだ先は長いので、腰を上げます。

20140125_096.jpg
◆本当に先は長い(苦笑)

20140125_098.jpg
◆熱海到着(16:27)

熱海から一山越えて湯河原まで来ると走り慣れた道になり、『あぁ、戻って来たんだなぁ』と安堵感が広がります。イスカンダルからの帰路、銀河系を目の前にしたヤマト乗組員の気持ちが分かった気がします(笑)

湯河原からは再びナイトライド。大磯のコンビニで最後の休憩を取り、藤沢からは境川CRへ。遊水地公園でシルキーさん、かいちさんから離脱して20:39無事帰宅しました。

走行距離296.64km
獲得標高3255m



シルキーさん、かいちさん、お疲れ様でした。今回のツーリングが私の1日の最長走行距離になりました。ひとりでは走れなかったかも知れません。ありがとうございました。

それにしても、この過酷なツーリングを毎年行っているシルキーさんの鉄人ぶりには、本当に脱帽です。私も将来鉄人と呼ばれる自転車乗りになれたらいいな、と思っていましたが、その夢はあきらめました。あと10年後に今回と同じように走れと言われても、そんな自信はミジンコ程もありません!
関連記事
スポンサーサイト


コメント
お疲れさまでした!
全て自走とは、凄いです(^o^)いつか、自分も挑戦したいと思います!お疲れさまでした!

ノリック│URL│2014/01/28(Tue)20:01:28│ 編集
リンクしました。
ブログ「ノリックのチャリンコ放浪記」に「きまぐれノート」をリンクさせていただきました。

ノリック│URL│2014/01/28(Tue)20:49:29│ 編集
お疲れ様!
重力加速度を、味方にテクのいらない直滑降が速い、かいちです。サイコンありがとうございました。まさかサイコンを落としていたとは、露知らず、シルキーさんとスレンダーが、遅いねぇって言ってました。来年もよろしくお願いします。

かいち│URL│2014/01/28(Tue)20:52:40│ 編集
Re: リンクしました。
>ノリックさん

ありがとうございます。来年は是非ご一緒しましょう!

それからリンクもありがとうございます。私もリンクさせて頂きます。

☆SLENDER☆│URL│2014/01/29(Wed)00:05:52│ 編集
Re: お疲れ様!
>かいちさん

お疲れ様でした!サイコン、無事渡す事ができてよかったです。
来年も行く気満々ですね?わかりました、よろしくお願いします!

☆SLENDER☆│URL│2014/01/29(Wed)00:15:11│ 編集
お疲れ様でした
ロングライドの距離の新記録でしたか
良かったです

また行きましょうね、河津桜もあります

シルキー│URL│2014/01/29(Wed)20:11:01│ 編集
Re: お疲れ様でした
>シルキーさん

お疲れ様でした!

300kmに少し足りなかったのが残念でしたが。と、今は思いますが
当日はもういっぱいいっぱいでした(苦笑)。

またよろしくお願いします。

☆SLENDER☆│URL│2014/01/30(Thu)01:17:25│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/687-066a5f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ