自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:41:47

◆自作マウント

下田・水仙まつりツーリングのために導入した中華ライト。ハンドルへ固定するためのマウントを自作しました。自作、と言っても、ミノウラのスペースマウントを流用しただけですが。
中華ライトは元々ラバーバンドでハンドルに固定するようになっていて、そのラバーバンドも付属しています。しかし、ラバーバンドだけでは固定力に不安があります。そこで、使わずに遊んでいたミノウラのスペースマウントを中華ライトの台座にすることにしました。

20140115_001.jpg
◆使用した部品

スペースマウントに使用するネジは5mm、中華ライトに使用するネジは4mmと径が違うので注意です。

20140115_002.jpg
◆このネジは外します

ネジを外してブラケットを取り、穴あきの鉄のプレートでスペースマウントとつなげれば完成です。

20140130_004.jpg
◆前から見た所

20140130_001.jpg
◆後ろから見た所

20140130_007.jpg
◆ナットをかませる

ライトからコードが出ていて鉄のプレートと密着できないので、ナットをひとつ入れてスペースを作っています。ちなみに下部にナットを2つ入れているのは、買ってきたネジが長すぎたので、苦肉の策としてナットを2つ入れました(苦笑)

下田・水仙まつりツーリングで使用した感じでは、途中で1度ネジを増し締めした以外は問題なく使えました。

20140130_012.jpg
◆スイッチが緑色に発光

バッテリーとライトをコードでつなぐと、スイッチ部分が緑色に発光します。これだけでも微妙に電気を使うので、使用しない時はコードを外しておいた方が良いでしょう。このスイッチ部分、バッテリーが無くなってくると緑から赤に変化するインジケーターになっていると思い込んでいたのですが、そんな機能はありませんでした(苦笑)

下田・水仙まつりツーリングでは弱光の300ルーメンで使用していましたが、バッテリー1個で約7時間使えました。ただし、この中華ライト、消える時は何の前触れもなく、いきなり消えてしまいます。段々暗くなって行って消える、という消え方ではなく、最後まで同じ明るさのままで突然消えてしまいます。なので、中華ライト単体で使うのではなく、予備ライトと一緒に使うのがベストでしょう。



関連記事
スポンサーサイト


コメント
記事を閲覧させていただきました。
僕もマウントを自作したいのですが、
制作に必要な部品を一つずつ教えて頂きたいです(画像にあった物)。ミノウラのスペースマウントは買いました。それ以外は全てホームセンターで買うとして費用はどれくらいかかるでしょうか。ちなみに工具はあります。ご教授お願いします。

エスケープキッド│URL│2015/02/27(Fri)21:25:39│ 編集
Re: タイトルなし
>エスケープキッドさん

私の記事が参考になれば幸いですが。

用意した部品ですが「前後に穴がある鉄プレート」「太さ4mm長さ20mmのネジ」
「太さ5mm長さ15mmのネジ」「内径4mm外径10mmのワッシャー」
「内径5mm外径12mmのワッシャー」です。ですが記事にもあるように
太さ4mm長さ20mmのネジは長すぎたので、15mmでも大丈夫でしょう。

費用ですが、正確には覚えていませんが、多分2000円前後だったと思います。

また何かご質問があればコメントを下さい。

☆SLENDER☆│URL│2015/02/28(Sat)23:52:11│ 編集
返信ありがとうございます。
参考にさせていただきます!

エスケープキッド│URL│2015/03/01(Sun)12:02:20│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/688-b06518fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ