FC2ブログ
自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
03:28:02
20091017_162.jpg
◆犬越路林道を制覇して調子に乗る私。しかし、この後エライ目に・・・


10月17日に出掛けた犬越路ツーリングのレポートです。
今日の目的地は丹沢湖の先の箒杉です。時間があれば、更にその先の犬越路トンネルまで上るつもりです。天気は曇りであまり良くはありませんが、前回の羽根林道の時も同じ様な天気だったので、今回も雨は降らないだろうと気楽に考えました。


8:30自宅を出発。今回はなるべくR246を使わずに丹沢湖へ向かいます。


戸沢橋から相模川沿いに下り、四之宮~金目~秦野と抜けて、堀川入口交差点で一旦R246に出ます。沼代交差点でR246を外れて裏道で松田へ。山北からはK76に。


20091017_040.jpg
◆K76沿いの鮎沢川


鞠子橋の手前で右折して、林道のような細い道のK727で川西橋まで行きます。


20091017_052.jpg
◆K727にある嵐発電所。何だか物凄く発電しそうな名前です。


12:04道の駅山北に到着。ここでお昼にします。本当は途中のコンビニでおにぎりを買って食べようと思ったのですが、つい買いそびれてしまいました。


20091017_065.jpg
◆カツカレー¥900


カレーなのに、何故か味噌汁が付いてきます(苦笑)。ここはヨーグルトか牛乳の方がよろしいのではないかと・・・。カレーはやや辛口でした。


12:53道の駅山北を出発、丹沢湖へ向います。


丹沢湖へ行くのは、1982年以来2度目です。前回は上り坂で苦労した印象が残っているので、気を引き締めて上りに備えます。が、大して上りもしない内に、もう三保ダムが見えて来ました。


20091017_068.jpg
◆ダムが見えて来ました


『あれ?もうダムが見えてきたよ。こんなに楽な上りだったかな?』と思ったのもつかの間、ワッカ印の激坂が現れました。


20091017_071.jpg
◆真打登場!


やはり楽はさせてくれません(苦笑)。ヒーヒー言いながら激坂を上り、神尾田トンネルを抜けると丹沢湖が見えてきます。


20091017_082.jpg
◆丹沢湖


丹沢湖では11月29日に『丹沢湖マラソン』が行われます。その練習でしょうか、学生等のランナーが結構走っていました。


20091017_096.jpg
◆練習中のランナー


三保ダムを少し散策して、13:40丹沢湖を出発。永歳橋を渡って今日の第一目的地、箒杉へ向います。


20091017_093.jpg
◆永歳橋


箒杉まではずっと上りが続くと思っていたのですが、時々下りもあって、その分余計に上らされるので損した気分です。


20091017_099.jpg
◆トンネルや洞門を潜りながら進みます


新箒沢トンネルを抜けると、前方に周りの木より明らかに大きな木が見えてきます。山影からゴジラが現れた、そんな印象です。『あれが箒杉か!』


20091017_127.jpg
◆箒杉大きすぎ?


箒杉茶屋で一休みしようと思っていたのですが、残念ながら臨時休業でした。ここで時間は14:30。このまま帰路に着くか、それとも犬越路トンネルまで行くか悩みましたが、せっかくここまで来たので先へ進む事にしました。


犬越路林道に入ると、路面状況は悪くなります。落石や木の枝が沢山落ちているので、それらを避けながら上ります。


20091017_174.jpg
◆落石を避けて進みます


8%~12%の勾配の山の中の林道を、たったひとりで上ります。すれ違う人や車はもちろん無く、聞こえるのは自分の息遣いと鳥の声だけです。


20091017_147.jpg
◆グングンと高度を稼ぎます


すると、パラパラと雨が落ちてきました。『中止して引き返すか?』と言う考えもよぎりましたが、雨はすぐに上がったので、上り続ける事にします。そして、15:10犬越路トンネルに到着。


20091017_151.jpg
◆犬越路トンネル


犬越路トンネルの中は、明かりが点いていなくて真っ暗です。ちょっとためらいましたが、意を決してトンネルに突入。トンネルを抜けると、そこは相模原市です。相模原市って大きいですね(笑)


20091017_154.jpg
◆反対側の壁面は赤く塗られています


再びトンネルを抜けて山北側へ。下りに備えてウインドブレーカーを着て、15:35犬越路トンネルを後にします。気持ちよくダウンヒルを楽しみたい所ですが、落石や落ち葉に注意なので慎重に下ります。


20091017_175.jpg
◆落ち葉が広がる道。滑りそうで怖い


林道を下っていると、再び雨が落ちてきました。しかも今度は雨足が強くなり、ついには土砂降りになってしまいました。今日は雨用の装備は持って来ていません。諦めて濡れながら走ります。ただ、ウインドブレーカーを着ていたので、上半身が濡れるのは防ぐ事が出来ました。


帰路は往路を逆にたどります。松田の街を抜ける頃には、雨も小降りになりました。


17:20甘柿橋のバス停で雨宿りをしながら休憩。休憩を終えて出発する頃には、ようやく雨も上がってくれました。


四之宮の下水道管理センターの横から、相模川の土手道へ上がります。この辺りで小腹が空いて来ました。『そうだ、寒川に寄って日本一たい焼きを食べて行こう』と思い、神川橋を渡って寒川へ。


19:05日本一たい焼きに到着。が、しかしッ!19:00で閉店でした。5分間に合わず(泣)。仕方が無いので、代わりに途中のコンビニであんまんを補給。19:50帰宅しました。


走行距離:156.32km
登坂高度:1617m


更に詳細なレポートは→こちら
関連記事
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/72-b473ee33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最新記事
アルバム
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。自称クライマーの自転車乗り。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞継続中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒
◆2018年10月21日 1時間10分8秒
◆2019年10月6日 1時間10分13秒

訪問者数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録