自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:00:31

◆いつもおなじみヤビツ峠

山伏峠でかいちさんに負けて以来、クライマーとしての自信をなくしてしまった私(もともと大した自信ではありませんが 笑)。現状の自分の力がどのくらいのものなのか?という事を確かめるために、ヤビツ峠へ行って来ました。
9:30自宅を出発。戸沢橋を渡り、伊勢原へ向かいます。

相模川の土手では、雑草の刈り取りをしている方たちが。ボランティアでしょうか?

20140621_003.jpg
◆お疲れ様です

あやめまつりの会場の横を通ります。

20140621_004.jpg
◆あやめまつり

20140621_005.jpg
◆あやめ

20140621_007.jpg
◆裏道で伊勢原へ

伊勢原から国道246号線に出ます。ヤビツの前に1度心拍を上げておきたかったので、善波峠はアウターで踏み込んで上ります。

20140621_008.jpg
◆新善波トンネル

名古木を左折して、コンビニで休憩と補給。レッドブルのブルーベリー味を発見!

20140621_010.jpg
◆レッドブル ブルーベリー味

ちょっと甘めですかね。オリジナルのレッドブルの方が身体に効きそうな味ですが(笑)

20140621_011.jpg
◆今日はダブルボトル

だいぶ暑くなってきましたからね・・・と言う訳ではなく、1本は空ボトルです。きまぐれ喫茶で湧水を詰めて、家へのお土産にする為です。

名古木に戻って、TTスタート!

20140621_012.jpg
◆TTスタート

本気でヤビツを上るのは久しぶりです。今日はひとつ、作戦を立てていました。それは「緩斜面では頑張ってスピードを上げ、急斜面ではあえて頑張らずに息を整える感じでゆっくり上る」と言う作戦です。

序盤の2つの信号は青信号でクリア。

緩斜面で追い抜いた自転車乗りに蓑毛で追い越されますが、あえて追わずに『急坂はゆっくりゆっくり』と念仏の様に唱えて見送ります。

蓑毛の急斜面が終わった所でスピードアップ。先ほど抜かれた自転車乗りを再び追い抜きます。

菜の花台を過ぎて峠へ。割といい感じで上れたのでタイムも期待したのですが、47分50秒と、期待はずれでした(苦笑)。まぁ、現状はこんなものですかね。あと1回くらいは自己ベストの45分02秒を更新したいと思ってますが、果たして・・・

20140621_014.jpg
◆ヤビツ峠でコーヒータイム

峠の案内板の前で写真を撮る自転車乗りは沢山いますが、缶コーヒーと写真を撮るのは私ぐらいなものでしょう(笑)。

今日も峠には多くの自転車乗りがいました。中学・高校くらいの学生が多かったかな?残念ながら、知り合いは誰もいませんでした。

20140621_015.jpg
◆学生が多かった峠

裏へ下ってきまぐれ喫茶へ。

20140621_018.jpg
◆きまぐれ喫茶

20140621_026.jpg
◆きまぐれ喫茶のたぬきさん

20140621_022.jpg
◆テーブルに飾られた花

今日のママランチは、ちょっとオシャレなビーフカレー。

20140621_021.jpg
◆ちょっとオシャレなビーフカレー

おいしくいただきました。

『誰か知り合いが来ないかな?』と思い、ママさんやイマイさんとおしゃべりしながら待っていましたが、残念ながら誰もきません。あきらめて14:00に店を出ます。

店の前で湧水をボトルに詰めて『さぁ、出発』と思った所で、サクマさんが通り掛りました。「最近仕事が忙しくて、全然乗れない」と言っていました。またいつかご一緒しましょう。

20140621_025.jpg
◆峠へ上り返すサクマさん

サクマさんを見送った後、私は裏を下ります。

20140621_030.jpg
◆裏ヤビツを下る

20140621_036.jpg
◆見通しが良くなった崩落復旧箇所

20140621_049.jpg
◆大つり橋で休憩

気持ちの良い風が吹いていて、ベンチで横になって寝てしまいたい衝動に駆られます(苦笑)。

何をするでもなく30分以上もボーとして休憩した後、重い腰を持ち上げて帰路につきます。

やまびこ大橋を渡って右折し、土山峠へ。

土山峠の舗装が新しくなっていました。が、滑り止め舗装も増えていました。

20140621_057.jpg
◆滑り止め舗装が増えた

七沢を通り、玉川に沿って厚木へ向かいます。いつもは玉川沿いの遊歩道を走るのですが、『たまには違う道で帰ろう』と思い、玉川から少し離れた道を行きます。すると偶然、雰囲気の良さそうなお店を発見。たかざわふぁーむ花野果です。

20140621_061.jpg
◆たかざわふぁーむ花野果

花野果は「はなやか」と読みます。ブルーベリーヨーグルトソフトをいただきました。

20140621_063.jpg
◆ブルーベリーヨーグルトソフト¥250

ブルーベリーは自家製のようです。250円という価格は、ちょっとリーズナブルではないでしょうか。メニューを見ると梨を使ったフレッシュジュースやシャーベットもあって、こちらも自家製のもののようです。特にフレッシュジュースは夏季限定なので、次回はこちらをいただきたいですね。

たかざわふぁーむ花野果の営業日は、6月までは毎週木・金・土曜日。7月からは毎週月・火・木・金・土曜日となりますのでご注意を。

17:50に帰宅しました。

走行距離91.93km
獲得標高1057m

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/735-0d4f8a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。好きな言葉は「人間とりあえず死ななきゃOK」

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ