自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:00:53

◆購入した冬物

今まで冬用ウェアは1着しか持っていなかったので、もう1着買い増しして着回す事にしました。
20141129_002.jpg
◆パールイズミプリントジャージ トリコロール

以前那須でベルナール・イノーさんに会った時、イノーさんが着ていたのがこのジャージでした。イノーさんはイベント主催者からジャージを借りて着ていただけでしょうが、私の気持ち的にはイノーさんとお揃いです(苦笑)。

20141129_006.jpg
◆ジッパーにも一工夫

ジッパー部分には、風が入って来ないように工夫がされています。こういう作りの丁寧さは、さすがパールイズミですね。『神奈川の秘境ツーリング2nd』で初めて着ましたが、下に長袖アンダーを着て気温12~13度で寒さを感じる事はありませんでした。

実はパールイズミのジャージを購入したのは、今回が初めてです。物が良い事は分かっていましたが、お値段もそれなりなので手が出ませんでした。ですが今回は、自分への誕生日プレゼントという事で買ってしまいました(笑)。

ジャージに予算をだいぶ使ったので、タイツは安価な物を選びました。

20141129_003.jpg
◆aptウインドブレークタイツ

前面は防風生地で、後面は通気性のある生地で作られています。気温12~13度ではまったく寒さを感じる事はなく、むしろ汗をかいてしまう位でした。防風・防寒性能は価格以上だと思います。

20141129_004.jpg
◆裾のファスナー部分は再帰反射

20141129_005.jpg
◆ポケットも付いてます

価格以上の性能のaptウインドブレークタイツですが、気になる点が2つほど。1つは、サドルの上でツルツルと滑る事。これはサドルとの相性もあるかも知れませんが、しばらく乗っていたら気にならなくなりました。

2つ目は、裾が足首に密着せずに隙間がある事です。これはデザイン的な好き嫌いの問題ですが、私は密着するタイプの方が好きです。

これから新品のウエアを着て走る楽しみが出来ました。


 


関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/789-e44446e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒
◆2017年9月10日 1時間41分59秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ