自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:28:58
キャットアイのサイコン用ブラケットを改造して、ウィンテックのサイコン・WBC300+で使えるようにしました。
『ヒルクライムトレーニングの極意』を参考にして、トレーニングに心拍計を使う事にしました。が、トレーニング用バイクのSCHWINNで使用しているサイコンには心拍計が付いていません。そこで、BHで使っている心拍計付きサイコン・WBC300+をSCHWINNでも使える様にしようと思いました。

一番簡単なのは、WBC300+のブラケットを購入する事ですが、既に販売が終了していました。考えた末、手持ちのキャットアイのサイコン用ブラケットを改造する事にしました。

キャットアイのサイコンとWBC300+の取り付け部分の幅は同じなので、ブラケットに差し込む事は出来ます。

20150313_001.jpg
◆ブラケットには差し込めます

ただ、奥行きの長さが違うのでストッパーが掛からず、そのままではちょっとした振動で脱落してしまいます。そこで、後付けのストッパーを付ける事にしました。

使用する材料は、100円ショップで購入したマジックテープと接着剤です。

20150313_003.jpg
◆100均のマジックテープ

このマジックテープをブラケットに合わせてカットし、接着剤で着けるだけ。超簡単!(笑)

20150314_003.jpg
◆完成!

20150314_005.jpg
◆サイコンを取り付け

『小雪舞うヤビツ練』で初使用しましたが、蓑毛の◯◯坂の下りの振動にも耐えたので、問題無いでしょう。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/825-78c085af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。座右の銘は「人間とりあえず死ななきゃOK」。ターンパイクヒルクライム大会皆勤賞中。

【ターンパイクの記録】
◆2010年9月26日 1時間14分
◆2011年10月2日 1時間3分
◆2012年12月2日 1時間10分1秒
◆2013年大会中止
◆2014年開催なし
◆2015年5月24日 1時間8分31秒
◆2016年5月29日 1時間10分43秒

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ