自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/02«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:27:11

◆スタート前は少し期待していたのですが

1時間切りを目標に挑んだ箱根ヒルクライム。しかし結果は1時間8分と、全く奮わないものになりました。一体敗因は何だったのか?考えてみました。
敗因はいくつか思い当たります。先ずは転勤に伴う練習時間の減少です。

以前本厚木に通っていた時は週に1回は休みがあり、峠へ練習に行けました。が、4月に日吉に転勤になると2週間か3週間に1回しか休みがなくなり、練習時間が取れなくなってしまいました。苦し紛れで夜練を始めましたが、それも4~5回しか出来ませんでした。

そして、おそらくこれが最大の敗因だと思うのが、28Tギアです。

練習の時は重量10kgのアルミバイクSCHWINNで、ギアは26Tを踏んでいました。本番のターンパイクでは重量7kgのカーボンバイクBHで、ギアは28Tを回していました。

軽いバイクを軽いギアで回してどーする?!(爆笑)

バイクが軽くなった分ギアは重く出来る筈なのに、ついつい楽して28Tを使ってしまいました。これではスピードが出るはずありません。

しかも、軽いギアを回して上るスタイルは私には合っていないようで、足がつりやすくなるのでのです。今回もつりそうになりましたしね。どちらかと言えば、ちょっと重めのギアを踏んで上るのが合っていると思います。

そんな自分のスタイルも忘れていたのですね。本番で舞い上がっていたのでしょうか?

今年唯一の収穫は、皆勤賞を継続出来た事だけですね。

来年もターンパイクの大会があるのなら、今年の反省を活かして28T封印で挑みたいです。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
No title
28Tでも、Qリングの様に一定トルクを回転数に転換できれば武器になりますが
真円だとペダリングスキルがモノを言うので、練習不足が重なると難ですね;
@重いギアが得意の脚質なら、フロント34Tを36Tに変えるのもアリかも*

スレイプニル│URL│2015/05/31(Sun)23:00:25│ 編集
Re: No title
>スレイプニルさん

フロントの36T化は思い付きませんでしたね。

ギア比を見ると、28Tを封印したBHの場合34×24=1.42。フロントを36Tにした場合36×28=1.29。更に28T封印の場合は36×24=1.5。

こうして見ると、フロントを36Tにしてリア28T封印の場合が一番進みますが、果たしてそのギアを踏む力が私にあるか?が問題ですね(苦笑)

時間は来年までたっぷりあるので、ゆっくり考えていきます。


☆SLENDER☆│URL│2015/06/02(Tue)22:27:13│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/851-f7370a21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。好きな言葉は「人間とりあえず死ななきゃOK」

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ