自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/02«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2015/09/09
23:31:36
人生で初、膝の水を抜きました。
7月から悩まされている膝の腫れ。なるべく膝を休める様に心掛けて、8月末の直江津集合!の前には腫れも大分引いて、このまま回復に向かうかと思いました。

が、直江津から帰って暫くすると腫れが再発。しかも今までに無いくらい腫れ上がってしまい、『さすがにこれはマズイ』と思い、病院へ行きました。

これまでは自宅から一番近い整形外科に通っていましたが、たびたび再発を繰り返す事からそこでの治療方法に疑問を感じていたので、今回は別の整形外科に行きました。

順番が来て診察室に入るなり、先生に「変形膝関節炎ですね」と言われました。

私は昨年の落車が原因だと思っていましたが、レントゲンの結果、怪我は治っているので問題ないとの事。原因は、私はO脚なので、膝関節の隙間が狭くなっている所があり、そこが炎症を起こしているのだそうです。

先生は診察室に入った私を一目見て、診断を下したのです。

以前通っていた病院では、膝周りに電極を付けて電気を流す治療をしていました。が、今度の病院では水を抜く事になりました。膝に注射器を刺して、水を吸い取るのです。

膝の水と言う位ですから透明な液体が出て来るかと思いきや、注射器に吸い出されて来たのは黄色い液体でした。60~70ccほど抜きました。最後にヒアルロン酸を注入して治療終了。

先生に「趣味で自転車をやっているのですが、乗らない方が良いですか?」と聞いてみました。『少しなら良いですよ』と言ってくれるのを期待したのですが、「暫く我慢して下さい」と言われてしまいました(苦笑)。

水を抜いて大分楽になりましたが、先生の言う通り自転車は暫く我慢します。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/890-bb5e4580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。好きな言葉は「人間とりあえず死ななきゃOK」

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ