自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/02«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
2015/10/15
23:11:57

◆SUPER THIN PATCH RR

チューブレスタイヤのパンク修理をパッチで行う事にしました。
20151018_005.jpg
◆中にはパッチと紙やすり、パンク修理の説明書が入っています

今までチューブレスタイヤのパンク修理は、ゴム片で穴を埋める方法で修理をしていました。それを、パッチで穴を塞ぐ方法に変える事にしました。これにはいくつかメリットがあります。

ひとつめのメリットは、携行品を減らせる事です。

これまでサドルバッグには、クリンチャータイヤ用とチューブレスタイヤ用のパンク修理キットを入れていました。これからはクリンチャータイヤとチューブレスタイヤの修理方法が同じになるので、チューブレスタイヤ用の修理キットを持たずに済みます。

ふたつめのメリットは、修理方法として簡単な事です。

ゴム片で穴を埋めるのはちょっと難しく、時間も掛かります。私が不器用なせいでしょうが、直江津集合!の時のパンク修理でも2ヶ所修理するのに1時間以上掛かってしまいました。これがパッチを貼るだけなら、半分以下の時間で修理出来ると思います。

チューブレスタイヤの脱着にも慣れてきたので、出先での修理にもあまり不安はなくなりました。

修理の仕方は後日記事にする予定です。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/905-c15c9d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。好きな言葉は「人間とりあえず死ななきゃOK」

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ