自転車の話を中心に、日常の出来事などをきまぐれに綴ります
2017/02«│ 2017/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:25:41

◆ターンパイク入口

いよいよ箱根ヒルクライム当日になりました。昨年惨敗した雪辱を果たすべく本番に臨みましたが、果たして?!
5:00に自宅を出発し、ターンパイクへ向かいます。

20160529_002.jpg
◆日の出とともにターンパイクへ出発!

20160529_004.jpg
◆「俺は強い!」いや、一文字違い(苦笑)

20160529_007.jpg
◆小田原到着

7:00にターンパイク近くのコンビニに到着。ここで人と待ち合わせ。私の代わりに前日受付の代理をお願いしたヤエチャンさんからゼッケン等を受け取ります。

ヤエチャンさん、昨年に引き続き代理受付ありがとうございます。

20160529_009.jpg
◆朝食

20160529_010.jpg
◆ゼッケン取り付け

20160529_011.jpg
◆定番のドーピング

準備が整った所で、ターンパイクへ向かいます。荷物を預けて、そのあと石垣山を1本上ってUPしようと思っていたのですが・・・

ターンパイク入口まで来ると「荷物預けは小田原競輪場ですよ!」と、係員に言われました。

『ええーェッ!!聞いてないよ!!!』

慌てて小田原競輪場へ向かいます。

20160529_016.jpg
◆小田原競輪場

帰宅してから大会サイトを見てみたら、確かに荷物預けは小田原競輪場と書かれていました。今までの大会の荷物預けは料金所か、入口隣の公園だったので、今回もそうだろうと勝手に思ってました(苦笑)。

小田原競輪場に荷物を預けてターンパイクまで戻ると、スタート30分前。もうUPをしている時間はないので、そのまま待機所へ向かいます。

日射しが結構強く、気温も高くなってきました。スタート前のアナウンスでも「水はたっぷり持っていって下さい」と言っています。が、既に手遅れ。私は軽量化の為に、ボトルの水は半分しか入れていません(笑)。とは言え、水をかぶる程は暑くないし、1時間ちょっとのレースなので、半分あれば十分です。

そして、いよいよスタート!昨年はマスドスタートだと知らずに最後尾からゆっくりスタートしてしまい、いきなり30秒程損をしましたが、今回は前方でスタートしてタイムロスを無くしました。更に昨年の失敗点である、軽いギア(28T)を回したお陰で速度が出ずに遅くなった事の反省から、今回は28Tを封印し、25Tを踏んで上ります。

昨年の失敗を修正した事で、今年は昨年のタイムを確実に上回れる自信がありました。が、ゴールして時計を見た私は奈落の底に落ちました。

『去年より2分も遅いじゃん・・・』

タイムは1時間10分43秒。これは完走目的でタイムを考慮しなかった1回目のターンパイクヒルクライム大会の1時間14分を除くと、自己ワースト記録です。

もう昨年の自分を越える事が出来ない歳になってしまったのでしょうか?認めたくないなぁ・・・

20160529_018.jpg
◆富士山がお出迎え

20160529_023.jpg
◆屈辱の完走証(苦笑)

20160529_026.jpg
◆なんかいた

20160529_027.jpg
◆何はともあれコーヒータイム

荷物を受け取りに行くと「しまだ組の方ですか?」と声を掛けられました。名前は失念してしまいましたが、何度かしまだ組でご一緒した方でした。

完走証をもらいにラウンジへ行くと、今度は「SLENDERさん」と声を掛けられました。らんくるさんでした。らんくるさんはボランティアスタッフとして完走証の発行をしていました。

20160529_042.jpg
◆下山待ち

集団で下山開始。超安全運転の下山で、ブレーキ握る手がしびれました(苦笑)

大会スタッフに「お疲れ様でした!」と迎えられて料金所を通過。これで今年のターンパイクヒルクライムは終わりました。悔しい思いを残して・・・

国道1号線に出ると、風祭のえれんな・ごっそへ。ヤエチャンさんがお疲れ会の昼食に誘ってくれたのです。ありがとうございます。

20160529_051.jpg
◆えれんな・ごっそ

20160529_048.jpg
◆バイキング第1弾

20160529_049.jpg
◆バイキング第2弾はスイーツ特集(笑)

食事を終えて帰路へ。

20160529_057.jpg
◆鷺舞橋まで帰ってきました

17:40に帰宅しました。

20160529_064.jpg
◆参加賞はタオルでした

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://kimagurenotebook.blog78.fc2.com/tb.php/984-f7fafefc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アルバム
ウェザーニュース
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ひとつポチッとお願いします
訪問者数
プロフィール

☆SLENDER☆

Author:☆SLENDER☆
1963年生まれ。
横浜市在住。坂バカの自転車乗りでベイスターズファン。行動範囲はヤビツ・箱根・湘南・三浦半島など。好きな言葉は「人間とりあえず死ななきゃOK」

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Twitter
名言

presented by 地球の名言

広告
マクロミルへ登録 ブログ
Flashリバーシ